多様時代に

〇世界が多様時代に向かっている。普遍的価値として、自由・平等・民主に多様を加える。老若男女、勤労日時、123産業(第1次資源・農業、2工業、3情報・サービス)、海・空・森運動(資源・温暖化・CO2対応)で。 〇台湾の蔡総裁は、WHOテドロス事務局長からの愚弄に対して、「台湾の持つ価値観は自由、民主、多様性、寛容である。」と立派に正…
コメント:0

続きを読むread more

日本の「おじぎ」:脱コロナあいさつ

〇日本の「おじぎ」あいさつは、新型コロナの感染を防ぎながら、親切なマナー! 欧米の「握手」「ハグ」あいさつは、親密だけど、接触で新型コロナを感染しやすい。日本・東アジアの「おじぎ」を世界に広めてほしい。人類の死亡者を減らすために。 〇日本の「おじぎ」では、人と人が1.5m以上の距離を維持しながら、失礼でなく、丁寧に好関係をつくれる…
コメント:0

続きを読むread more

「益と罰」に直面・対立

〇近代の欧州人は、産業革命の中、「罪と罰」(ドストエフスキー)に直面・対立した。現代の世界人は、縮退経済の中、「益と罰」に直面・対立している。ウイルス害とCO2増加を解決するために、既存の益と罰に直面・対立しなければいけない。 〇近代においては、医薬の研究と開発が、欧州人の病気を治した。研究した人と組織は、賞賛され、特許料と製薬業…
コメント:0

続きを読むread more

新規事業の話

新規事業の話です。お台場の大観覧車、リクルートへの出資、ライフネット生命保険の設立、著作、スウェーデンの遺跡、瀬戸内芸術祭のフォトなど。ココ なにくれと、ありがとうございました。
コメント:0

続きを読むread more

現代芸術

〇田舎の自然の中にある、越後妻有、瀬戸内、北アルプスの国際芸術祭が好きだ。デンマークのルイジアナ現代美術館でも、青い海を背景にしたヘンリー・ムーアの彫刻は感動的だった。現代アートと美しい自然は相性がいいとしみじみ感じる。 〇現代アート(コンテンポラリーアート)は、印象派以後のモダンアートへの反発から、美術館の白い壁で囲まれた四角い…
コメント:0

続きを読むread more

ウイルスの時代

〇新型コロナウイルスに激高して、すべてのウイルスを撲滅しようしても無理。ヒトは、ウイルスと仲良くしないと、生きていけない。 〇「生物と無生物のあいだ」著の福岡伸一氏は、ウイルスが生物と無生物のあいだに漂う奇妙な存在と次の通り話す。(朝日新聞デジタル4月6日 ) ・私たちはこれまでも、これからもウイルスを受け入れ、共に…
コメント:0

続きを読むread more

「点・線・面」隈研吾著

〇オリンピックの新国立競技場を設計した建築家・隈研吾氏が、20世紀のコンクリートと鉄鋼の建築を乗り越えて、「建築の未来、人間の未来」を語る本(2月発行 岩波書店)。「人と人、人と物、人と自然をつなぐ思想と実践」の主張は、建築だけでなく、21世紀の個人、企業、経済、国際政治すべてが、必死で目指している方向だ。 〇いくつか感動した文を…
コメント:0

続きを読むread more

「資本主義の新しい形」諸富徹著

〇京大の経済教授が、21世紀の「経済の非物質化」を説明する。資本、労働、消費で非物質化が進んでいる。先進国の経済は、製造業の比率が下がり、工場ラインで働く中流労働者層が減っている。2000年からのこの世界の経済変化で、日本は苦しんでいるが、北欧国は成長している。解決策は、人的資本を行う社会的投資国家だと。この本(岩波書店、電子書籍なし)…
コメント:0

続きを読むread more

TVの出演者がヴァイキングの墓のように立つ

TV番組の出演者は、新型コロナ感染防止のために、2m間隔をあけて立っています。「どこかでみたよ、この不思議な風景」と思い出しました。2017年にスウェーデンで見た、ヴァンキングの墓の遺跡。このAles Stenerは、「恋人と行って絶壁から海に向かって愛を叫ぶ所」です。 (14日に追加) この2m距離をおいて並ぶ数墓は、新型コロ…
コメント:0

続きを読むread more

2003年台湾で感染のSARS 2/2

〇(2003年台湾で感染の1/2の次です) 「台湾つれづれ」サイトの「SAR関連(2003年4月―7月+12月24日)」項目のいくつかを以下にコピー引用の二つ目。長文ですみません。 〇SARS対応(2013年5月19日の2) ・とにかく、医師の認識、対応力を高めるのが最優先です。台湾での感染は、8割が医療機関でおこりました。台…
コメント:0

続きを読むread more

2003年台湾で感染のSARS 1/2

〇中国武漢の新型コロナウイルスは、広東省起源のSARS(重症急性呼吸器症候群)に類似している。(Chaolin Huang, ランセット誌2020.)2003年、私が駐在していた台湾の人に感染してきたSARSについて、「台湾つれづれ」サイトで報告した。 〇2003年の辛い経験をした台湾の政府、政治家、医療関係者のすべてが、私と同じ…
コメント:0

続きを読むread more

AIの有限多数対応で脱工業革命

〇AIは、無限の万能ではなく、有限の多数に対応する。そして、世界は、工業以外の分野にも依存し始め、工業革命から脱する。(「脱産業革命」らくちん2020年1月)それを、今日の新聞で、再確認。 〇有限多数の対応 AIは、万能ではなく、依存しすぎれば危険。だが、人間の判断の助言役として、ピンチを打開する鍵を見つける。(投資の帝王 レイ…
コメント:0

続きを読むread more

数学の「ABC予想証明」

〇京大・望月教授が、未解決難問「ABC予想」を証明した論文が、国際的な数学誌に掲載される。数学のノーベル賞と言われるフィールズ賞級の業績だという(4月4日朝日新聞1面)。 〇このらくちんブログの2019年7月31日に、「宇宙と宇宙をつなぐ数学、IUT理論の衝撃」加藤文元著タイトルで、この望月教授の「ABC予想」理論を掲載した。 …
コメント:0

続きを読むread more

「座右の書『貞観政要』」出口治明著

〇中国・唐の皇帝・太宗の『貞観政要』を世界中で最高の本だと、出口治明さんが解説する本(角川新書)。この素晴らしい太宗の言葉を、出口さんが超えていると、私は感じています。出口さんが創業したライフネット生命保険の準備企画会社(社員数名)で、私は役員として働きました。あの新会社での議論は、この本の言葉通り「元気で、明るく、楽し」かったです。私…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナでの医療系の情報

〇新型コロナに必死で対応している医療の人たちに感謝です。医療系の有益な情報を次にあげてみました。(テレビやネットで、一部の人が、医療や行政に批判ばかりするのは、社会にとって無益だと思います。) 〇BCGと新型コロナ 「コロナウイルスへの効果は?BCGは国ごとに接種率、種類の違い。」 日本株の前期分与株(ハンコタイプ)は、重症化…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ対応に「リモート」!医療・教育・仕事・売買

〇新型コロナウイルス対応で、不要不急の外出自粛要請がでて、夫婦、老人、子供の家族みんなが、医療・教育・仕事・購買で困っている。この生活すべてを回復するため、リモート:遠隔サービスを、家族、企業、政府が協力して拡大してほしい!これらは、コロナ解決後も、経済成長・社会改善に役立つだろう。 〇医療:リモート診察 病院、クリニックの診察…
コメント:0

続きを読むread more

お花見とお酒のお散歩

武蔵境駅近くでお花見をしながら散歩し、玉川上水傍の宮田酒店(http://miyatasaketen.co.jp/ )で、日本酒・飛露喜 特別純米 生詰、100mlを¥350で買い、店前の酒箱に座って飲みました。おいしかった~。4グループ7人くらい、そこで酒箱に座って、幸せな顔で飲んでおられました!
コメント:0

続きを読むread more

日本が新型コロナから世界を救う

〇30年前に日本で、急性膵(すい)炎の治療で開発された既存薬剤「ナファモスタット」(商品名「フサン」)が、新型コロナウイルス感染阻止する可能性があると、3月18日、東大医科学研・井上教授が発表した。(東大新聞:ココ)フサンが有効なら、日本が、世界中を新型コロナウイルスから救い出す! 〇3月初旬に、ドイツの研究者は、この既存薬剤フサ…
コメント:0

続きを読むread more

大経済学者の新型コロナ対策提言

〇伊藤元重、岩井克人などの大経済学者が、新型コロナウイルス対策の提言を、昨日、東京財団でだした。(ココ) 〇基本的な原則 1.感染拡大の抑止 2.短期的な経済的インパクト(所得の減少と流動性の不足)の軽減 3.長期的な産業構造変化の促進である。 そして、消費や投資を無差別に刺激する景気対策を目的としない。 〇提言 1…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス感染症

友人のKさんが、レポートの追加をしてくれました。新型コロナの特徴の簡潔な説明は、ありがたいですね。日本の医療関係者って、ひそかに世界一だと思いました。 -Kさん- 前の記事でも少し(そしてやんわり)触れたのですが、イギリス首相がはっきり言ってしまいましたので、不安に思っている方もいらっしゃるでしょう。 感染症を完全に封じ込…
コメント:0

続きを読むread more