定時の勤務をやめましょう

〇 新型コロナウイルスに対応するために、どこの会社も定時の勤務時間をやめましょう。8時頃の満員の通勤電車で会社に通えば、感染が国中で広がる。このブログで、去年の8月に、定時をやめようと下記の通り書いた。今、さらに定時の勤務をやめるべきだ。 =「定めのない時代:定職、定年、定時、定休なし」2019年8月4日 月曜から金曜の定時に全…
コメント:0

続きを読むread more

天皇陛下「多様性」

〇誕生日の天皇陛下が記者会見で、「多様性に寛容な心を」と述べられた(日経1面)。私は、多様性で21世紀に対応しようとこのブログで述べた。(2月11日「有限多様へのAIの解決」)なんだか、ありがたい。ありがたい。 〇日本は、世界で珍しいほど、統治(天皇)も民族も長期に同じで単一。しかし、日本の伝統的文化は、世界で珍しいほど、多様。 …
コメント:0

続きを読むread more

日本の新経済政策 5・3・100

〇日本の新経済政策2025年の提案   ① 5万円月給増 ② 3%経済成長 ③ 100歳定年 安倍内閣の「三本の矢」経済政策よりも、簡潔・具体的で、国民個々の幸福に直結する表現。 三本の矢:大胆な金融政策 機動的な財政政策 民間投資を喚起する成長戦略 ① 月給 5年後で5万円増、10年後で10万円増 現在、サラリーマン1…
コメント:0

続きを読むread more

有限多様へのAIの解決 ビジネス、教育、数学

〇経済で「均一の大量生産物モノを所有する」から、「多様な個別情報サービスを利用する」に脱するときに(このブログ「脱産業革命」)、有限多様なもの・ことをAIが解決する。 ・そのためには、無限と扱われていたものを、「多様だけれど有限」と仮定して、ビジネスのROI(投資対効果)をよくする。(「データレバレッジ経営」) ・すべてを0…
コメント:0

続きを読むread more

マイクロソフト WinPad 1992年

〇私は、1992年、米国シアトルのマイクロソフト本社の技術開発部(営業も管理もない)にいて、ハンドヘルドPCのWinPadのソフトウェア設計をしていた。開発が進んだ発売直前に、ビル・ゲイツがその製品を中止した。しかし、それから15年後、2007年に、アップルがiPhoneを発売。そのiPhoneが、92年のWinPad(↓写真)にそっく…
コメント:0

続きを読むread more

C[消費者]にサービス、B[企業]から入金: GAFA+M

〇米国ネット先進のプラットフォーマー、GAFA+M(=「FAGAM」=Facebook、Amazon、Google、Apple、Microsoft)は、C消費者にサービスを提供しつつ、B企業からの売上・入金を得て、巨額の利益を得ている。今後、「Cにサービス、Bから入金」の事業が、成長する。 〇Google、Facebookは、ネッ…
コメント:0

続きを読むread more

協力共存:製造とサービス、アナログとデジタル

〇今、米国のGAFAが先導している先進国の成長は、下記の「協力共存」の道。    20世紀   21世紀   協力共存  製造   ⇒ サービス ⇒ 製造とサービス(モノとコト)  アナログ ⇒ デジタル ⇒ アナログとデジタル 〇もともと、産業革命を担った製造業が、21世紀に先進国で、縮んでいった。[日本の自慢:製造業、貿…
コメント:0

続きを読むread more