「宇宙と宇宙をつなぐ数学、IUT理論の衝撃」加藤文元著

〇望月京大教授は、世界中の数学者で超難問になっていたABC予想を解決するIUT理論を6年前に発表した。それを、望月教授の協力者だった加藤教授が、一般人に分かるように解説した。面白かった!(ココ) 〇読んでいるときは、感動した。でも、まだ読んでいない方に、書かれている内容を自分の言葉でうまく説明できません。とほほ。 〇私がびく…
コメント:0

続きを読むread more

「データレバレッジ経営」

「データレバレッジ経営-デジタルトランスフォーメーションの現実解」ベイカレント・コンサルティング著(日経BP社)が、面白かったです。(ココ)初めて聞いてびっくりするような話はほとんどないのですが、現実のビジネスで急所になっていることを、きっちりと説明しています。 産出量に限りのないデータビジネスにおいては、収集するだけでは強みとな…
コメント:0

続きを読むread more

製造業とサービス業が衰退する中で、成長する産業

〇先進国では、資本による労働代替が進んで、労働分配率が低下。経済全体において無形資産の重要性が増えている。(参考:7月3日日経[FT]ラナ・フォルーハー記事) 〇就業者数での製造業の比率は、2015年の日本で16.7%、米国で10.3%、英国9.6%。これだけ低いなら、もう産業革命終了後の時代といえる。(このブログ:日本の自慢:製…
コメント:0

続きを読むread more