スウェーデン南部の風景

画像スウェーデン南部のスコーネ県は、なだらかな丘陵と森と湖が続き、そこに古いお城(というかお屋敷)が点在する素敵な風景が広がります。そこかしこで地平線がみられます。

画像「ニルスの不思議な旅」でニルスが旅立ったお家がスコーネ県で、ガチョウに乗って空からみた風景は、まさにこの景色です。スコーネ県エスロブ市在住の日本人ご夫妻に、ご自宅周辺の「庭」をご案内してもらいました。
画像 
画像


画像 
画像

最後の方にあるお家の写真。下の方が石と白い壁でつくられている家が、スコーネ地方特有の建物とのことです。

ちなみにエスロブ市は、先進的な介護で有名で日本含め世界中から視察に来る街です。在宅の場合は、一日三回ヘルパーが来てくれるのはもちろん、中心街の一等地に立派なシニア施設があります。

スウェーデンは、日本と同じくらいの面積の国土に、日本の十分の一の人口しかいません。日本人の感覚からすると、広々としているというか、すかすかしているというか。

国で3番目に人口の多いマルメ市の人口が30万人。マルメから電車で二駅のエスロブの市の人口は、3万人ほど。

マルメ中心から車で10分も走ると、最後においた写真のような景色になります。葉祥明の絵(ココ)のようです。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック