48才の身分証

今、アメリカに来ているのですが、先ほど、レストランでグラスワインを頼んだら、ウェイトレスが、「年齢確認のために身分証を見せてください。」って。嬉しくなってしまって、にこにこパスポートを出して開いて、「48歳ですっ!」ていうと、目を丸くして驚いてました。証人も二人います。昔30歳くらいのときにウィスキーを買おうとしたら、身分証出せと言われ、むっとしたものです。48才ともなると、純粋に何の混じりけもなく、ただただうれしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

らくちん
2010年10月12日 23:00
うめもとさん、コメントありがとうございます。そっかー、8歳若くみられただけなんですね。それでも、嬉しいことに変わりありません。教えていただいて、良かったです。
うめもと
2010年10月07日 23:08
ワタシは45歳のときにNY郊外のスーパーでビールを買おうとして免許証提示を求められました。一瞬、らくちんさんと同じ気持ちになりましたわ。でも、レジ横には「当店では、お酒お買いあげのお客様が40歳以下に見えた場合、ID提示を求めるようレジ係に指導しています」と貼り紙してありました。ま、20歳以上も若く見られたわけじゃないのよね。あ、いえいえ、今回はどういう事情か知りませんです・・・、らくちんさんの純粋な喜びに横槍を入れようなどというわけではございませんです、はい。

この記事へのトラックバック