燃えた中華航空機

燃えましたなあ。台北に駐在時代に、僕は、沖縄に観光に行ったことがある。(ココ)一時間くらいで、那覇に着くので、これは近いとえらく驚いたものだ。そのときは、確か、中華航空の台北発那覇行きだったと思う。同じかあ。

記憶を頼りに書いているので間違っているかもしれないが、僕が、台湾に駐在していた4年の間にも、中華航空は、二回以上事故があったと思う。

僕は、航空会社を気にしないほうだ。1986年、ヨーロッパへの卒業旅行では大韓航空機を使った。中国の瀋陽からハルピン行きの出張では、中国国産の「運輸」という10数人乗りの小型ジェット機に乗る冒険もしたこともある。

しかし、台湾で二回目の事故をみてからは、さすがの僕も、できるだけ中華航空を避けてきた。二回以上事故が起こるというのは、確率の問題というよりも、組織上の問題だと考えたからだ。

それでも、スケジュール上、どうしようもないと、ときどき乗っていたと思う。

いやあ、怖いなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

事故が多い
2007年08月26日 14:07
本当に、日本人が乗る機会の多い航空会社のなかでは、断トツに事故が多いのではないでしょうか。くわばら。くわばら。
星の王子様
2007年08月21日 21:12
何年か前親戚と墓参りした時今回も映像が使用された中華航空の名古屋空港への墜落大惨事が話題になりました。本当に事故が多い会社ですね。

この記事へのトラックバック

  • 那覇空港で中華航空機炎上、乗客・乗員165人避難し無事

    Excerpt: 20日午前10時35分ごろ、那覇市の那覇空港に着陸した、台湾・台北発那覇行き中華航空(チャイナエアライン)120便(ボーイング737―800型機)が駐機場に移動して停止後、右主翼下のエンジンが爆発、機.. Weblog: 情報商材ステーション racked: 2007-08-21 02:02
  • 沖縄の情報サイト(ビーチや穴場情報)

    Excerpt: 沖縄のローカルなビーチや、美味しい食べ物、安い宿、きれいな宿、お土産、芸能人が行くダイビング Weblog: おきなわ情報「なんくるないさ。」 racked: 2007-08-21 03:35
  • 沖縄旅行に行ってから・・・

    Excerpt: はいさい!沖縄病患者に効く沖縄病の処方箋の「From A」やいびぃ~ん!沖縄旅行に行ってから・・・短大の卒業旅行で沖縄旅行に行ってから、沖縄病になりました・・・ Weblog: 沖縄病患者に送る沖縄病の処方箋 racked: 2007-08-23 16:15