らくちんのつれづれ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS マストドン

<<   作成日時 : 2017/04/23 16:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

新しい分散型SNS「マストドン」の利用者が急増している。僕も、試してみた。

乱暴に言えば、マストドンは、だれでもフェイスブック社やツイッター社のように、ルールを決めてSNSを管理する主体(「インスタンス」)になれる。中央で全てをコントロールしている会社がない、分散型だ。個人、ボランティア組織、プロモーション目的の会社などが、独自のルールで運営して、それらが緩やかに「連合」する。

ユーザーは、管理主体の異なるマストドンのインスタンスごとに、会員規約に同意して別々にアカウントを取らなければならない。マストドン全体の会員規約はない。しかし、インスタンス同士が「連合」していれば、別のインスタンスの発言「トゥート」を見ることができる。また、別のインスタンスに属する人の「トゥート」をフォローすることもできる。

逆にいうと、普通は、インスタンス間で相互にユーザーが書き込んだ情報を共有できるが、あるインスタンスが、敢えて、特定のインスタンスと絶交して、情報共有を拒否することもできる。

この一か月くらいの間に利用者もインスタンスも急増している。WIKIで、2017年4月現在インスタンスの数約500、4月7日時点でのアカウント数約10万との表記がある。しかし、4月23日時点では、インスタンス数1262、アカウント数約43万だ。(ココ)ほんの数週間で数倍になっているのが分かる。

利用上の注意は、アカウントをとるときは、もれて困るメールアドレスや、他と共通するパスワードを使わないことだ。インスタンスの管理者の信頼性を誰も責任をもって保証してくれないからだ。

ユーザーが急増している理由は、ツィッターやフェイスブックへの不満の裏返しだろう。これらの管理会社の都合による、いろんなルールや広告をうざいと不満に思っているからだと思う。また、管理者側の視点をとって、こうすればいいのにというのを色々試すことができるのも楽しいだろう。

実際、僕もアカウントを作ってちょっと覗いてみた。世界で一番ユーザー数が多いと言われる、msdtdn.jp では、大量のトゥートがタイムラインにすごいスピードで流れてくるので、読めない。そして、みんな一行にもみたない、数文字のコメントが大量にでてくる。これは、圧巻だ。

今後のことを思うと、まだまだこれからいろんなことが起こって、それに上手く対応できれば成長して生き残るとしか言いようがない。社会的批判を受けるような事件を起こしたり、一方で、電車男のようにいい評判を得るストーリーができたりするだろう。また、似たような分散型のコンセプトで、ディテールにおいて少しずつ気の利いた競合がでてくるかもしれない。

集権と分散のバランス、淘汰と継続性のバランスが大事と、改めて考えさせられる。

マストドンの参考になる記事のリンクをあげておきます。

いまから始めるマストドン 使い方や登録方法……FAQで徹底解説!
新SNS「マストドン」が急伸している根本理由
ロボスタが作ったMastodonインスタンス「RoboDon」そもそもマストドンとは何か?
今日から始める「マストドン」——Twitterとの違いから使い方、オススメサーバーまで


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マストドン らくちんのつれづれ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる