アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
らくちんのつれづれ暮らし
ブログ紹介
講談社現代新書「ビジネスをつくる仕事」ご参照ください。広告は、ブロバイダーのもので、らくちんの収入にはなっていません。コメントは、らくちんの独断にて削除する可能性があります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
21世紀の二極化
20世紀に「二極化」というと、国際政治における、米ソを頂点とする西側と東側の分離と対立を意味した。21世紀の今、「二極化」というと、国内経済における、豊かな層と貧しい層の分離と対立を意味している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 16:08
ヤンテの掟(Jantelagen)
北欧版「十戒」ともいえる「ヤンテの掟」というのがあります。スェーデン人と会ったとき、”Law of Jante”と一言いうだけで、みんな満面の笑みになって「あれは、ほんと、ほんと」、「お前よく知っているな」と言って場が和む鉄板ネタです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/27 21:31
安定した公共事業量
11月22日の「エコノミスト」に、「企業の生産性向上にも公共事業量の乱高下は禁物」との記事がでています。国交省の役人のグループが私的な意見として、公共事業は、増やせばいいというものではなく、なによりも明示した計画通りに増減を少なく安定的に行うのが大事と言っています。役人こそが、大局小局ともに現実を最もよく知っているのだから、こういう、組織と離れた私的な意見をどんどん出していって欲しいですね。尚、このグループの一部は、らくちんの知人ですので、今日は、ちょっと身内の宣伝がはいっています。(次の更新は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/19 23:30
トランプ支持層
BJの連載が掲載されました。(ココ) この記事に出てくる郡ごとに、共和党と民主党が勝ったところを、赤と青に塗り分けた地図は、面白いですよ。ミシガン大学のHPにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 22:22
ビジネスマン故か
トランプ報道で気になるのは、メディアの論客が、「トランプさんは、ビジネスマンだから、選挙戦で言っていたことを、大統領になれば変えるに違いない」という論調です。ビジネスマンがバカにされているようで、どうもひっかかります。それは、トランプさんが、メディアの人だからで、ビジネスマン故ではないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/13 11:35
トランプ氏の勝利
僕はテキサスに9か月住んだことがある。今回の大統領選前後に日本のメディアにでてくる評論家で、アメリカ中西部・南部の共和党支持基盤「レッド州」に住んだことのある人は、どれだけいるのだろうか。トランプが攻撃しているシリコンバレー、ニューヨーク、ワシントンのアメリカ人しか知らない人は、トランプを支持する人々のイメージを、実感をもって伝えられなかったように感じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/10 23:29
日銀の敗戦処理
日銀は、11月1日に、インフレ目標2%の達成時期を黒田総裁の任期後の「2018年度頃」として、事実上の「敗北宣言」を行った。そもそも、「期待」に訴えるはずのインフレターゲット政策が「敗北宣言」と受け止められてしまったなら、既に効果は期待できない。いっそ、目標をインフレから雇用の質と量に変更すればいいのにと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/06 19:38
民主主義のリーダーが嫌米になるわけ
BJの連載が掲載されました。(ココ)かなり前に入稿していたのですが、事態の進行がそれほどはずれてなくてよかったです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 21:25
「住友銀行秘史」國重惇史
最初は、結構驚きながら読みましたが、後半は流して斜め読みしてしまいました。(ココ)それは、この本が、イトマン事件について、あんなひどい事件が起こった経緯と理由ではなく、あの事件が世間に明るみになった経緯を説明しているからです。ジャーナリスト以外の一般の人にとっては、どのように明るみになったかよりもなぜ起こったかの方が大事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/30 21:28
ドゥテルテ大統領
フィリピンのドゥテルテ大統領が「米国とは別れた」と中国で発言しました。民主化が進んだ国で民衆の人気の高いリーダーは、どうも反米・嫌米になるようです。このブログで5年前に書いた記事を思い出しました。(ココ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/26 23:09
「乱流」秋田浩之
面白いです。(ココ)副題通り、「米中日安全保障三国志」です。最近僕が思っているところでは、国際的なビジネスをするときには、安全保障を見る目を持っておいた方がいいです。国内のビジネスで成功体験がある人が、海外のビジネスに乗り出して5年程すると、失敗することがあります。それは、安全保障を見る目がないからではないかと。海外のビジネスでは、地政学的リスクとか、カントリーリスクとかを遠因として、思わぬ大きな損失や、ブランドを毀損する事件が起こったりします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 23:05
講談社BOOK倶楽部
今日の講談社BOOKクラブ(ココ)に、「ビジネスをつくる仕事」の書評がでました。 発効後3年も経っているのに書いていただいて、ありがたいことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 21:59
「快感回路」デイヴィッド・J・リンデン
脳科学の視点から、薬物依存、過食、セックス依存、ギャンブル依存などの仕組みを明らかにします。(ココ)そうして、人間の欲望と快感を客観的にみることができます。平易に分かりやすく、ときに面白おかしく書いていますが、実際の説明の9割方は、真面目な科学的説明です。ですから、この本を読んで、薬物、食事、セックス、ギャンブルの欲望を満たされることを期待してはいけません。(青字が引用です) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/16 00:57
「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」第三巻 マキヒロチ
このマンガ、TVドラマ化されて、明日10月14日深夜0時52分からテレビ東京などで放映されます。吉祥寺以外の東京の街の魅力を伝えてくれます。この第三巻でも、いいセリフがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/13 21:10
大隅夫人のコメント
ノーベル賞を受賞した大隅氏の妻、万里子夫人が、テレビで大隅さんに今後について一言と尋ねられ、「ずっとオートファジーの生理学を解明したいとおっしゃっていたので、受賞後も、是非それを続けてください」と答えました。この一言、研究者仲間では恐れ多くて決して言えない、奥さんならではの鋭い一言だったらしいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 19:04
社会的意義とビジネス
30年前に社会人になるときに、自分は、社会的意義と利益の追求の間で悩まないかと、考えた。だれでも考えるのではないだろうか。これが上手く整理がつかないなら、公務員とか、今なら、NPOに行った方がいいだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 22:30
働き方の改革への一提案
働き方の改革の一つとして、シニアの転職促進をあげてみました。(ココ)なんだか自虐ネタっぽいですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/24 23:01
台風の行列
台風の行列 次から次への台風が来ます。朝の通勤時に駅のプラットフォームに並ぶ僕たちサラリーマンみたい。9月も暑いと予報していたのに、むしろ寒いくらい。なんて言っていたら、こらから暑くなるとのこと。写真は、今月初めに飛行機からとった入道雲です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/22 22:06
承認欲求と成長欲求
人に認めてもらいたいという承認欲求(他者承認)。自分が成長している実感を得たいという成長欲求。どちらも、過剰になると本人に不幸をもたらすけれど、決してなくならないし、なくなると困る。なくなると、モチベーションをもって積極的に生きることができなくなってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/18 23:50
創造性至上主義
「私はクリテーティブではない」と書き出す、日経にのった「「創造至上主義」の病はもういらない」という記事がおもしろい。(9月14日、FTの記事翻訳、ココ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/14 22:12

続きを見る

トップへ

月別リンク

らくちんのつれづれ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる