テーマ:ライブドア

放送と通信の融合:テレビの製作現場の感覚

放送と通信の融合について、テレビさんとネット君の往復メールの形で、4回(1、2,3,4)続けたものの続編です。今日は、テレビさんからの最後のメールです。 ネット君へ なかなかネット君らしい、抽象的な本質論で面白かったよ。確かに、君の書いた図のような整理をすると、放送と通信の融合というのが、どんなことを意味するのかおぼろげながら見…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ホリエモンと姉歯とどっちが悪い

先日、勉強会でお話を伺った(ココ)かんべいこと吉崎さんが、今日のサンデープロジェクトに出られていました。知り合いのひいき目ではなく、どの出演者に比べても際立ってまっとうで中味のある発言だったと思う。その番組で行われた「ホリエモンは虚業か実業かという議論」に関連して、少し考えてみた。 ○ ホリエモンと姉歯とどっちが悪い ホリエモン…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

放送と通信の融合:Media2.0

放送と通信の融合について、3回(1、2、3)続けたものの続編です。今日が、ヤマ場です。 テレビさんへ さすがにこの世界に長くおられただけあって、テレビさんは、知識の幅がお広いですね。僕にも勉強になります。特に、テレビの方々は、総務省の動きについては、最近の政策の動きから役人の人事にいたるまで良くご存知で、感心してしまいます。僕の…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

放送と通信の融合:四つの形態

前回、前々回に続いて、放送と通信の融合の話です。ご興味のない方には、申し訳ございません。別のコラムもはいりますが、あと数回は、続いてしまいます。今日は、テレビさんからネット君への説明です。 ネット君へ 忙しいのに、丁寧な返事をありがとう。本当に君たちが背負わされている天文学的な時価総額を、もし我々テレビ屋が背負わされたら、すぐさ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

匿名じゃない匿名組合

旧友でファンドをやっているMと久しぶりに連絡した。 R「たいへんそうだねえ。」 M「直接は、関係なかったけれども、仕事は、やりにくくなったよ。」 R「投資家が投資組合に投資するのをとやかく言われていたら、八百屋さんが大根売ってしかられているようなものだものなあ。」 M「そうそう。僕は、由緒正しい八百屋だぜ。大根売って、おこら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっこ体で書いてみて

きっこの日記の文体を真似して書いてみて(2月9日分、ココ)、気付いたことをあげてみたい。 ○ 短時間に長文がかける 書いていて自分でも驚くくらい、短時間で長文が書ける。僕の場合、他の記事に比べて、倍くらいのスピードで書けた。自分の頭に浮かんできたことをほとんど自動的にタイプしていく感じでやるので、楽といえば楽である。きっこの日記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっこの日記

ご存知の方も多いと思いますが、「きっこの日記」というサイトが話題になっています。耐震偽造設計問題では、国会での民主党議員の質問に協力し、ライブドア事件では、そこで書かれたことによって、ヘラクレス市場のある銘柄が乱高下しました。2月8日の記事なんて、背筋がゾクゾクしてきます。 自称ヘアメークを職とする「きっこ」さんは、一体どんな人な…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

ライブドアへのコメントリンク

ライブドアの件については、げっぷがでるほど過剰な報道があって、正面から取り上げてコメントするのは、気持ちがひいてしまいます。僕の愛読しているblog(サイト)でも、みなさんいろんな角度からのコメントがあり、もはや、僕が付け加えることもありません。そこで、ふと気がついたのですが、同じ話題にみんなコメントしているものだから、その反応の仕方に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more