製造業とサービス業が衰退する中で、成長する産業

〇先進国では、資本による労働代替が進んで、労働分配率が低下。経済全体において無形資産の重要性が増えている。(参考:7月3日日経[FT]ラナ・フォルーハー記事) 〇就業者数での製造業の比率は、2015年の日本で16.7%、米国で10.3%、英国9.6%。これだけ低いなら、もう産業革命終了後の時代といえる。(このブログ:日本の自慢:製…
コメント:0

続きを読むread more

太宰治の生死のゆかりを巡る

〇太宰治のお墓に立ち寄ると、中国から旅できた母娘がいた。大学生の娘さんは、太宰治の小説が大好きで、私がご案内すると、お墓にお花を供えて手を合わせていた。太宰治が、暮らし、多くの小説を書き、自殺し、墓もある三鷹に、最近、若い人や海外の人、特に中国の人が多く来ている。「太宰治文学サロン」①でそう聞いた。(参考:太宰ゆかりの場所マップ お墓⑯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定年、終身、年齢別、性別の仕事がなくなる時代

〇70歳より高齢の人も、複業・兼業の人も、学びと転職を繰り返す人も、男女も、定時勤務がない人も、事業を大きく変える人も、みんな仲良く一緒に働く時代になる。北欧ではそうなっている。英米でも、定年制が禁止だ。 〇産業革命以来、労働者が工場に定時に集まり、定年まで働くのが、製造業の基盤だった。今、製造業では、ロボットが生産ラインで作業を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラク戦争の失敗をイランで?

〇アメリカのトランプ大統領は、ボルトン大統領補佐官の強い主張に合わせ、米軍にイラン攻撃を命令していた。しかし、その攻撃の「10分前に中止命令」した。右往左往だ。戦争に勝っても成果を得なかった2003年のイラク戦争と同じことになると、トランプ大統領は思ったのかもしれない。 〇現在の大統領補佐官(国家安全保障担当)ボルトン氏は、200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政党と働き方の変革

〇日本では、冷戦の終焉とバブルの崩壊の機会に、50代以上と40代以下の人の間に、政党や働き方の認識に断層がではじめた。今日の朝日新聞・読書欄で、東大政治思想史の宇野教授は、「イデオロギーと日本政治」遠藤晶久著、「朝日ぎらい」橘玲著で、次のように説明する。 〇政党への認識          保守       革…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

会社の寿命<働く人の寿命

〇今、20歳代、30歳代の社員は、定年退職の70歳になる前に、その入社した会社が滅びる。今後の日本では、会社の寿命は、働く人の寿命より短い。 〇日本の人の寿命が80歳以上に延びており、これからは、20歳から70歳の50年=半世紀!以上働くようになる。これは、幸せだと思う。 〇一方で、会社の寿命をみると、これから経済の構造が変…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あんまり頑張らないで でもへこたれないで

今朝のNHKニュースで、昨年亡くなった樹木希林さんの言葉がでていました。 希林さんの本が売れていて、2019年上半期で1位と3位だそうです。 希林さんの次の話が、心にじっくりきました。 どうぞ、物事を面白く受け取って 愉快に生きて。 あんまり頑張らないで でもへこたれないで。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米貿易交渉

〇トランプ大統領訪日について、ワシントンポスト紙5月24日が、“Trump visits a Japan buffeted by U.S. trade war with China”の記事をだしました。そこに「かんべい」吉崎さんの次のような意見がでています。(「かんべいの不規則発言」の5月26日で説明あり。) 〇「TPPと日・EU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1人でおいしい食事:吉祥寺で昼・夜に

☆1人でのおいしい食事、幸せですよね。昼・夜に男・女どちらでも1人で行ける、吉祥寺近辺の飲食店を紹介します。もちろん4人で行っても楽しいところです。Hanako「やさしい、吉祥寺。」にたくさん出ています。値段は、一食800円~1300円くらい。 [参考] 1人でおいしい食事:吉祥寺のパン屋さん4月25日 〇私の好きな店 ・ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中道・中流の衰退と「みんなちがって、みんないい」

〇欧米日の先進国では、中道政治家と、中流市民が、衰退しています。それが、欧州議会選挙、米国大統領選挙に反映します。日本では、その変化を、「みんなちがって、みんないい」(金子みすゞの詩)と、前向きに受け入れていきたいですね。 〇今日からEU議会選挙が始まります。親EUの中道右派と中道左派は、1979年以来、初めて過半数を失いそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホを見ながら歩かないで

〇大きなケガの危険性があるので、あらゆる階段、駅のホーム、横断歩道で、スマホや書類を見ながら歩かないでください。お忙しい、記者、官僚、医療関係者、会社員なども、そう歩いているので心配です。 〇NHKスペシャル「寝たきりからの復活 「再生医療」」(5月4日9:00~ 放映)では、元気だった時に、はしご数段を落ちて頭の障害を受け、手足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石海峡の絶景

〇明石海峡大橋を見上げる、道の駅「あわじ(兵庫)」が、「道の駅満足度ランキング2018」で1位に選ばれた。明石市で生まれ育った者として、何度も行っている、海峡の向こうの淡路島の場所が一位になり、とにかく嬉しい。 〇5月14日の朝日新聞第2東京面が「謎とき!日本一 道の駅満足度 淡路島、絶景と旬の食材人気」として、次のように説明して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「WTF経済」ティム・オライリー著

〇Linux、ユニコーン、“ウェブ2.0”を広めたオライリー氏が、最新の技術とビジネスを説明する、553ページの分厚い本「WTF経済」(2019年2月25日発行)を読みました。 GAFA:グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップル、及び、マイクロソフト、ウーバー(自動車配車ウェブサイト・アプリ)などの、今活躍する会社もみっちり説明して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇后さま

〇1986年、私が大学を卒業したとき、皇后の雅子さんが同じ大学の法学部に学士入学された。当時、法学部で留年した友人から、「むちゃくちゃ頭のいい人が、ハーバード大から移ってきた。大教室の最前列中央に座っている。」と聞いた。この優秀な友人が、「頭のいい人」と初めて言うのにびっくりして、笑ったものだ。 〇また、雅子さんが、外務省に入られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人気テレビ番組「ポツンと一軒家」

〇朝日放送の「ポツンと一軒家」(日曜19:58~)は、4月21日の視聴率17.2%、週間視聴率ランキングで2位‼ NHK朝ドラ「なつぞら」(1位)の次の大人気で、「笑点」「チコちゃんに叱られる!」「NHKニュース」「サザエさん」「プロ野球阪神x巨人戦」より高い視聴率だ。私も楽しみにしている。 〇衛星写真を頼りに、日本の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「米中貿易戦争の行方」津上俊哉著(「公研」11月)

世界中の人が、わが身に被害が出ると思って真剣に見ているのが米中貿易戦争だ。日本のこの10連休でも、何が起こるか知りたくなる。 9月にワシントンD.C.に滞在した現代中国研究家・津上氏が「米中貿易戦争の行方」を解説してくれた。(電力会社を中心にした研究書「公研」2018年11月号の30ページ。)現時点でも、十分あてはまる。下記では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1人でおいしい食事:吉祥寺のパン屋さん

〇朝食に「家族全員で食べる」人は、19%しかいなくて、家族バラバラに食べている人は、8割いるそうです(PRTIMES記事)。いつも一人で朝食を食べている人でも、そう聞くとびっくりしますよね。 〇家庭の朝食では、時刻だけでなく、食べ物の種類も、ごはん、パン、シリアルと個人ごとにバラバラに違っています。同じ「パン」といっても、食パン、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人暮らし高齢者が多数に

子供の有無、結婚の有無にかかわらず、一人暮らしの高齢者が多数になっている。2040年推計では、日本の全世帯数5075.7万の内、一人暮らし39.3%。その一人暮らしの内、65歳以上で896万人、75歳以上で512万人(75歳の42.1%)。(国立社会保障・人口問題研究所、19日公表)  同じようなことを私は、このブログで、2月に次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傘がない

かんべいさんがHP「溜池通信」Diaryの4月13日「桜を見る会」で、このブログ「らくちん」を取り上げてくれました。 ほんとうに、ありがとうございます。 同じ日の13日23時のNHK“SONGS”で、井上陽水「傘がない」を聞いて、思いました。  街を歩いているときに ♪今日の雨 傘がない ♪冷たい雨が心に浸みる ♪冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「働き方改革」よりも「生き方改革」

〇政府が唱える「働き方改革」よりも、「生き方改革」を望みたい。「働き方」の就業者数は、日本の人口の48%である。(参考:日本の人口の内訳 Chikirinの日記)「生き方改革」で幸せになるのは、子供、主婦、高齢者も含めた日本の人口の100%、「働き方」の2倍の人数だ。その「生き方改革」を和(のどか)に楽しみたい。 ・生き方(ライフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more