超小型人工衛星とデジタル教育

〇このブログの1月13日「小さな衛星で大きな宇宙を革新 2」で紹介した、キャノン、アクセルスペースの、衛星打ち上げを、今日1月18日の日経が報道した。このブログで数回紹介した趙孟佑教授は、この記事のキャノンをサポートしている。同じ日の日経の@EDGEで、AI学習を提供するアマプラスの稲田社長を報道していた。これも、このブログで数回紹介した。うれしいです。

〇参考 
人工衛星4基、同時打ち上げ
超小型人工衛星:世界一の大学教授
ゼブラ企業のアタマプラス社が最優秀賞
#04【前編】宇宙ビジネスが「一貫性」で経済・社会に貢献
#04【後編】宇宙ビジネスは多様な連携で成長する
#01 AI個別学習の"おじさんスタートアップ"

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント