定年・定時・定期の「定」なし時代に

〇産業革命が終わり、新コロナによって、製造業に依存しない「在宅革命」がおこる。産業革命で使われた、定年退職、定時勤務、通勤定期の「定」の制度は、非効率だからと廃止になる。そうなる世界の「定」なし時代に、日本も対応すべきだろう。(新コロナ在宅革命:飲食・娯楽。輸送が半減) 〇製造業への依存度がさがった ・GDPに占める製造業の割合…
コメント:0

続きを読むread more

新コロナ在宅革命:飲食・娯楽・輸送が半減

〇新コロナの継続により、飲食店、娯楽施設、旅客輸送などの外出向け事業の、利用客数、売上、労働者数が半減する。すべての国のGDP成長率が減になる。経済全体の制度(法制含め)、店・会社、働き方、移動、食事、交遊の全てが変革される。産業革命→在宅革命! 〇対照的に、新コロナの時に成長したのは、外出せず在宅にてネットで使う、FANG(フェ…
コメント:0

続きを読むread more

アートとビジネス

〇国際的に有名な瀬戸内国際芸術祭と越後妻有芸術祭を主導するアートフロントの北川氏・前田氏の「アートとビジネス」のオンライン講演がある(SSAPインフォセッション)。アートフロントが主導する、多くの芸術祭に行っているファンとして、大喜び! 〇アートに関するご参考 ・多様性の現代アート (北川・前田両氏を紹介する記載あり) ・ポス…
コメント:0

続きを読むread more

米国大統領選挙

〇共和党トランプと民主党バイデンの選挙、現時点では、どちらの勝率も概ね五分五分。世論調査では、「経済」でトランプがリードしているが、それ以外の「新型コロナ対策」、「人種問題」、「ヘルスケア」などで、バイデンが勝る(JETRO短信)。カギになる投票者は、白人労働者、ヒスパニック、中西部(さび付いた工業地)、南部(フロリダ)。この人たちと遠…
コメント:0

続きを読むread more

「還暦からの底力」出口治明著

〇出口治明著「還暦からの底力」(講談社現代新書)は、楽しく、元気をつけてくれるベストセラー本(三省堂などの多書店でNo.1新書)。出口氏は、立命館アジア太平洋大学(APU)の学長です。 〇出口氏は、日生の引退後、2006年頃、投資家の谷家衛氏から、生命保険会社創設と社長の要請を受けた。そのときの出口氏と谷家氏の会話経緯が、同じ講談…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルスの変異株614G

○新型コロナウイルス、昨年末、中国武漢で、614D型:武官型が発生。2月下旬に、ヨーロッパで、614G型:ヨーロッパ型に変異した。感染力では、614Gの方が強い。 ○世界レベルで見て,614Gは、3月1日では10%のみだが,3月末には67%,5月末には78%にまで増加。日本でも、2月はすべて614 D型だったが,3月以降は614G…
コメント:0

続きを読むread more

人工衛星と水産養殖

〇国連UNOPSで、水産養殖データサービスのウミトロン社の藤原社長が、地球の画像の前で、講演しました。(SONYのサイトのココ) 〇また、ウミトロン社は、JAXA革新的衛星技術実証3号機の実証テーマとして選定されました。 「海は環境変化が激しく、水質変化に伴い、赤潮による魚の被害や、栄養塩の減少による海藻類の生育不良などが発生し…
コメント:0

続きを読むread more

「攻撃」から「癒し」への変化

〇医学において、これまで、ウイルスと戦う「攻撃型」の免疫が研究・活用されてきた。今、組織や筋肉を再生する「癒し型」の免疫が、注目されている(日経・挑戦者たち 7月1日)。経済においても、これまで、GE、GMなどの消費者への売上の攻撃型事業が賞賛された。今、FANGなどの「癒し型」の企業が注目されている。 〇FANG(フェイスブック…
コメント:0

続きを読むread more