AIの有限多数対応で脱工業革命

〇AIは、無限の万能ではなく、有限の多数に対応する。そして、世界は、工業以外の分野にも依存し始め、工業革命から脱する。(「脱産業革命」らくちん2020年1月)それを、今日の新聞で、再確認。

〇有限多数の対応
AIは、万能ではなく、依存しすぎれば危険。だが、人間の判断の助言役として、ピンチを打開する鍵を見つける。(投資の帝王 レイ・ダリオ氏 4月9日日経)

〇脱工業革命
新型コロナは、命を守る分野の経済価値を高くする。健康、食品、衛生、デジタル、物流、クリーンエネルギー、教育、文化、研究が該当。(仏経済学者 ジャック・アタリ氏 4月9日日経)

「脱産業革命」らくちん (1月26日)
・消費者が、均一の大量生産物モノを所有⇒多様な個別情報サービスを利用 
・ 20世紀    21世紀 
 均一化  ⇒ 多様化 
 大量   ⇒ 個別
 生産物モノ⇒ 情報サービス
 所有   ⇒ 利用

「協力共存:製造とサービス、アナログとデジタル」らくちん (2月8日)
製造とサービス、デジタルとアナログの、正反対のものが組み合わる経済に、今、なってきた。二つが混雑・混乱しながら併存しているのではない。正反対のもの・ことがきれいにリンクして協力共存している。https://rakuchin.at.webry.info/202002/article_1.html 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント