「チャイナ・エコノミー」クローバー著

〇北京在住20年の米国著者が、中国に対する感情的な批判を重ねず、冷静に詳細を分析した上で、中国の経済を分かりやすく説明している。(本書ココ)ありがたい。私は、この本をもって、次のように中国を理解した。 ・政治:人口が世界最大の非民主主義国 中央の共産党に権威が集中  ・経済:世界でGNP2位の資本主義経済の国 分権化された力強い市場…
コメント:0

続きを読むread more

産業革命⇒「無形革命」

〇21世紀に、モノを製造する「産業革命」は終わって、無形資産に投資して利用する、「無形革命」が始まった。無形資産が生んだ価値は、大企業500社(米S&P500)の時価総額の84%を占めている。米国のGAFAも、製造業というよりも、無形の情報・サービス業が主軸だ。先進国で、就業者数での製造業の比率は、今や、約10%しかない。(日本16.7…
コメント:0

続きを読むread more

「哲学と宗教 全史」出口治明著

〇面白い本です。哲学と宗教において、欧米に加え中国と中東が、なにが同じで、どう違っているのか。どう世界を変えてきて、これから進化するのか。AIが先頭を走り、産業革命を踏み超えつつある現在の社会の視点から、数千年の歴史を見渡しています。分かりやすい説明で、頭の固い、サラリーマン社会人の私も、引き込まれます。 〇紀元前中国の諸氏百家の…
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピックに台風直撃?! 

〇今年の台風15号規模の台風が、来年、東京オリンピックにも来て、多くの被害がでかねない。オリンピックを楽しみに東京に来た世界中の人たちは、多くの国で毎年来ている普通の台風で大きな被害がでるのをみて、「日本の政府のクズ」、「国民のバカ」と、批判するかもしれない。 〇今年の台風15号  ・台風15号は、9月9日に、千葉県に上陸し、鉄…
コメント:0

続きを読むread more

日韓対立

☆日韓対立の解消をのぞむ 〇日韓が次の対立をしている。 ・歴史:元徴用工問題 ・経済:輸出管理適正化措置(7.1措置) 日本から韓国への輸出規制 ・軍事:GSOMIA(軍事情報包括保護協定) 〇この数十年、韓国は、日本への経済依存度を下げてきた。しかし、日本が、7.1措置で規制する電子素材・部品「3品目」では、今でも、韓国…
コメント:0

続きを読むread more