定めのない時代:定職、定年、定時、定休なし

〇令和では、個人が働き方を定めず、時を変える。昭和、平成で普及した、定職、定年、定時、定休がなくなっていく。会社自体の寿命が短くなり、個人も会社の転職を望み、終身雇用もなくなっていく。すでに今、多くの若い会社員は、定年以前に転職すると思っている。 〇定職がなくなる ・個人の寿命が長くなり、70歳代まで50年間、半世紀!以上働く。…
コメント:0

続きを読むread more