中東系移民の平和デモ

画像
休日に中東系移民による「暴力反対」と掲げた平和デモ(?)をしていました。ここスウェーデンのマルメ市は、人口の1/3が一世の移民、二世も含めると半分以上が移民です。長年移民を受け入れ続けてきたので、出身国は、東欧、中欧、中東、アジアと多岐にわたります。この半世紀のそれぞれの時代に、政治上、安全保障上困難にあった国から移住してきているので、まるで動乱の世界史の生き証人が集まったような街です。その割には、治安も悪くなく平和な街です。移民も、移民を受け入れたスウェーデン人もうまく折り合いをつけてよくやっていると思います。

そんな平和な街に、中東系の衣装を着た人たちが集まってなにやら叫びながら行進しているので、ちょっとびっくりしました。乳母車を押しているお母さん部隊が先頭だったので、暴力的ではないのだなと、なんとなくわかります。

画像
しかし、スウェーデン人も、危険でないとはわかるものの、頭のどの棚に整理すればよいのか分からず、不思議なものをみるような戸惑った表情をしています。決して笑みはなかったです。

その場で撮った写真を後で調べてみると、プラカードに書いてあるのは、スウェーデン語で「暴力反対!」でした。

画像
また、チェ・ゲバラやルターの写真がなんであるんだろうと思ったら、イスラム教シーア派の人たちに崇められているイマームフサインを、チェ・ゲバラがほめている言葉などを掲げているようです。あと、スウェーデンは、人口の8割がルター派で、スウェーデンの国教会は、世界最大のルター派組織です。

乳母車部隊に先頭をさせたり、このデモの呼びかけ人もなかなか考えましたね。こうして移民もスウェーデン人もバランスをとっているのかなと感じました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック