「ふしぎな総合商社」(講談社+α新書)

9月20日に「ふしぎな総合商社」という本が出版されます。告発本ではないです。それより、ちょっと誉めすぎちゃったかなという感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

らくちん
2017年10月17日 03:02
やまけいさん、コメントありがとうございます。これからもご支援お願いします!
やまけい
2017年10月10日 06:54
拝読しましたっ。期待通りの反応でしょうが、商社そして商社マンのイメージが、変わりました。へぇ~!ってね。
「ものづくり」と声高に言っている製造業勤務者としては、刺激的な指摘も多かったです。長年の投資、保有技術、企業イメージなどなど、足かせがある中、新しいフィールドで製造業の変革も、実践して、是非紹介して下さい!
らくちん
2017年09月26日 20:11
やまけいさん、コメントありがとうございます。写真、みんなによくいわれるのですが、メガネとっただけですよ~
やまけい
2017年09月26日 06:58
9月21日、久しぶりに、こちらにお邪魔したら、
「不思議な総合商社」のご案内が!
グッドタイミング?
早速土曜日に、購入いたしました。
現在、ちょっと読書断ちしているので、それが終わったら、真っ先に拝読します、楽しみ、楽しみ!
そういうことで、中はまだ開いていないですが、
ペラっとめくったところに、著者の写真、「お~っ!」と、思わずうなっちゃいました。

この記事へのトラックバック