東京の暮らし現況

地震以来一週間の東京の暮らしを記録しておきます。以前、台湾に駐在していたときにSARS騒動を見て書いたのと同じノリです。(ココのSARS関連の記事)結構、後で役に立ったりします。

○ 12日(土)~13日(日)
11日(金)の地震の翌日でしたが、街は落ち着いており、店もだいたい開いています。僕は、普段通りクリーニングを出し、駅前の本屋でマンガを買い、いつも行列ができていて目をつけていた和菓子屋さんでたい焼きを買いました。テレビは、民放もBSも地震の報道だけです。パン、お米、ミネラルウォーターは、このころからスーパーやコンビニで品切れになりました。とはいえ、300mlくらいの小さいのは、残っていたり。中辛のカレーはないが、激辛は、残っていたりです。スポーツドリンクも残っていました。いうほど深刻ではないなと感じます。

○ 14日(月)
計画停電が始まります。通勤の為、朝三鷹駅に行くと、たくさんの人がいて、駅前の歩道橋の入り口から入場制限していました。人が進んでいる様子もなく、いつ駅構内に入れるかも分からないので、会社を休むことにしました。落ち着かないので、こむつかしい本を読む気にもなれず、まんがの「ワンピース」(現在 全61巻)を読み始めます。
スーパーは、大行列。
僕の場合、ガソリンは、不要不急なので、買いに行かないことにします。飲み水は、当面の備蓄があります。米が底をつきかけていますが、まあ、慌てずに、無くなったら、それから、関西の田舎から送ってもらおうと決めます。(数日後買えました)
結局、朝予定されていた計画停電は、僕の住んでいる地域では、ありませんでした。
テレビを見ていると、民放では、AC(公共広告機構)のCMばかりです。スポンサーがCM出稿を控えたのでしょうね。テレビ局の決算も落ち込むのかしらん。「ワンピース」10巻まで読了。ナミの話です。

○ 15日(火)
パンがないので、冷凍ホットケーキの朝食が続いています。朝の電車は、意外にすんなりいきました。でも、横浜、川崎、世田谷、所沢あたりから通っている人は、通勤が大変そうで、昼頃会社に着いた社員もいました。昼食は、心配しましたが、どの定食屋も営業しており、問題ありません。この週の昼間のアポイント、夜の飲み会がのきなみキャンセルになっていきます。
原発の事故の拡大が報道され、一部の会社・事務所では、昼頃に帰宅命令がでました。僕も定刻の時刻前の5時過ぎに会社を出て帰宅します。帰りの三鷹駅を見ると、駅ナカの店はみんなシャッターをしめていました。
今から思うと、この頃が、もの不足感のピークだったように思います。
「ワンピース」11巻まで読了。ナミが仲間に加わり、キリがいいので一休み。金曜日に買って会社に残してきた水城せとな「放課後保健室」を読みはじめます。

○ 16日(水)
朝の電車は、むしろすいているように感じました。学生さんがいないからかしらん。電通・博報堂などの広告関係の会社は、自宅待機になったようです。確かに、会社に行っても、アポイントは、ほとんどキャンセルされているし、なかなか仕事をする気になりません。コンビニによると店員が、がらすきの棚を移動して、棚の裏や下にかくれてたまっていたわたぼこりをそうじしていました。確かに、棚にものがない今がチャンスです。
注文していたお米が生協から届きます。食パンも買えました。会社帰りにパン屋をのぞくと、菓子パンのようなものを少ないながらも売っていました。
原発の問題は、より深刻になっていてそら恐ろしいものの、地震の影響による物資不足などは、東京では、解消されつつあるように感じます。また、人々も適応し始めた感じがします。
この日あたりから、民放のBSなどが別の番組を始めました。地上波では、テレビ東京がまっさきにアニメ番組を再開し、通常編成に戻り始めました。

○ 17日(木)
有給休暇を取って休みました。自転車に乗って散髪に行ったところ、意外とお客は、そこそこいましたね。大学の卒業式がみんな中止になって、ヘアサロンは、稼ぎ時を失ったとのことです。
原発の話が、メディアでも周囲でも話題の中心になっていきます。同級生のメーリングリストなどで、家族を関西に移すべきかといった議論がされています。僕のところは、まあ、乳幼児や妊婦もいないので、東京に居続けようと思います。
夕方、電車が止まるというので、多くの会社で急遽帰宅命令がでたようです。後からきくと22時頃は、こわいくらい電車がガラすきだったとのこと。むべなるかな。

○ 18日(金)
電車は、問題なく進みます。
幕張の高層マンションに住んでいる友人が、mailをくれ、液状化と激しい揺れで、自宅がぐちゃぐちゃで、会社も休んでいるとのことでした。彼の送ってくれた台所の写真では、ほんとに、棚も倒れ、ものがぐちゃぐちゃになっています。昔、ポートアイランドのマンションに住んでいた神戸の友人が言っていましたが、埋め立て地の高層マンションは、よく揺れるようです。
駅なかのお店も節電でうすくらい構内ながら、8割くらいの店は、開店していました。
東京でのもの不足は、解消し始め、話題は、原発、停電、放射能に集中し始めます。小学校のクラスでも、一人、二人と、西の方に疎開する子が出始めます。
「ワンピース」を17巻まで読み進みます。トナカイが仲間になります。

○ 19日(土)~20日(日)
食料もそこそこあり、あまり出歩く気もしないので、スーパーをのぞくだけのぞいてみました。米、牛乳、食パンが品切れです。カップラーメンもお一人様3個限定でした。とはいえ、フランスパン、菓子パンは、たくさん売っているし、高めのミネラルウォーターも残っていました。
テレビでは、NHKも通常の番組に戻し始めました。でも民放のCMは、相変わらずAC(公共広告機構)のが半分以上です。
「ワンピース」を25巻まで読み進みます。アルバーナの話に進むと、深夜になっても途中でやめられません。僕は、やっぱりトナカイが一番好きです。

○ 21日(月) 祝日
今日は、雨で、放射能物質が気になるので、一応、外出はせず籠城作戦です。
夜更かしして「ワンピース」を32巻まで読み、「空島」から出てきました。大きなエピソードにはいると途中でやめられなくなるので、困りものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック