「ナンパを科学する」坂口菊恵

題名をみて、ナンパに成功する科学的方法を知ろうとして買うと失敗します。反省!

女性が、ナンパや痴漢を受けるかどうかは、そのときに露出度の高い服を着ているかどうかなどよりも、女性の性格による個人差が強い。そして、その個人差は、必ずしも女性としての魅力や美しさとは強い相関はない。つまり、ナンパされる人は、よくナンパされる。ナンパされない人は、美人でもナンパされない。

また、ナンパはされるが痴漢はされない人、痴漢はされるがナンパをよくされる人、とそれぞれ性格で決まっているようである。このあたり、女性同士の間では、実感を伴っているのではないだろうか。こうしたことを科学的に説明した本である。

それでは、どういう性格の女性がナンパされやすいのか、について、調べていっている。おおざっぱに言って、「短期的配偶戦略」をとると見られやすい人が、受けやすい。また、社会的文脈に応じた感情表出のコントロールがうまくできる人、つまり、セルフモニタリングの高い人がうけやすい。しかし、それも様々な留保条件がつく。まあ、詳細は、本を読んでくださいな。

この著者は、今ネット上で連載しているので、まずは、タダで、ご見識に触れるのもいいかもしれません。たとえば、ココ

最後に、この著書で、興味深い記述があったので、抜き書きしておく。

人間の女性で性的な動機付けを高めるのに重要な役割を果たすのは、女性ホルモンのエストラジオールではなくて、テストステロンなどの男性ホルモンらしいということだ。

うーん、いろいろと考え込んでしまいますなあ。やっぱり女は、ハンター?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック