「KISSを科学する」クーリエ・ジャポン8月号

キスは、オキシトシンとエンドルフィンというホルモンを分泌して、寿命も5年延ばす。そんな、KISSの科学の記事です。でも、科学的な分析記事よりも、紙面に散りばめられているキスに関する古典的名言が面白い。こればかりは、やっぱり科学よりも、文学ですよね。

体にもいいようです。(青字が、記事の引用です。)
ウィーン大学の研究によると、キスによってアドレナリンが放出され、コレステロール値が下がり、細菌を交換することで免疫が強化される。

また、女性が、遺伝的な相性によって、男性を選ぶ、一つの「自然選択」の機会になっているという説もあります。
男性の58%、女性の66%が、キスの後、それも最初のキスの後に、関係に終止符を打った経験があるとこたえた。

他にも、「頭を右に傾けることが多いのは、なぜ?」なんて記事があります。こういうのって、飲み会の話題にいいかもしれません。

まあ、でもこの話題は、やはり文学ですね。紙面に散りばめられている名言を再引用しておきます。

☆最初のキスは、女にとって始まりの終わりにすぎないが、男にとっては終わりの始まりである。(ヘレン・ローランド)

☆合法的な口づけなど決して盗まれた口づけほどの価値はありません。(ギ・ド・モーパッサン)

☆いちばん難しいのは最初のキスではなく、最後のキスだ(ポール・ジェラルディ)

☆最初のキスには魔力があり、2度目のキスは親密で、3度目のキスはただの習慣になる(レイモンド・チャンドラー)


これらの名言のどれがお気に入りでしょうか。

最後にこのブログオリジナルを。

☆肉より魚、ジェットコースターよりも観覧車、愛よりも恋、交わりよりもキス。(アラフィフ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

らくちん
2008年08月12日 00:28
来夢さん、コメントありがとうございます。小心者は、盗むなんて、想像もできまへん。今後とも、ごひいきに。
来夢
2008年08月04日 01:21
はじめまして。とおりすがりです。面白かったので差し支えなければ、また来ます!


☆合法的な口づけなど決して盗まれた口づけほどの価値はありません。(ギ・ド・モーパッサン)

どれもいいですが…これ凄いですね。ドキリとしました。


…右に傾く理由が知りたいです…読みます。

この記事へのトラックバック