めいどカフェ

をたくもすなるめいどカフェを試さんと、秋葉原の「めいどinじゃぱん」という店に同僚と行ってみた。まっとうな女性が却って興味をそそるようで、半分以上が女性という掟破りのメンバー構成で、約10人の大所帯で乗り込んでみた。


できたばかりの店ということもあって、めいどさんもぎこちなく、それがかわいいといえばかわいい。サラダを頼むと、ハンドルをぐるぐる回してチーズをかける道具をもってくる。そのチーズをかけるとき、めいどさんが、「手伝ってください」というと、手をそえちゃったりして、どきどきする。追加料金を払って、ゲームをできたりする。

内装は、さっぱりしており、予想したようなおどろおどろしいものではなかった。また、「めいど」さんも、をたく女性というよりも、タレントの卵らしく、個性的というよりつるっとしたかわいい人が多かった。その意味で、この店では、本格的なめいどカフェの醍醐味は味わえないかもしれない。秋葉原のランドマーク、ラオックス・ザ・コンピューター館の地下にあり、みるからに安全でもあるし、勇気と好奇心のある女性をまじえ会社の同僚などと、肝だめしにいったりするにはいいように思える。

一度いってみるには、面白かったが、正直言って、お酒も無しにこのノリに合わせるのは、かなりつらく、30分もいるといたたまれなくなる。1時間もいるともう限界で、あごがあがって口をパクパクして、新鮮な空気を求めるありさま。同僚も仕方ないかと一緒に店を出ると、めいどさんが、「いってらっしゃい」と送り出す。そこで、調子に乗って「今日は、ご飯いらないから」と言ったのは、オヤジの失言でございましょう。

いやいや、面白しろかったでち。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

らくちん
2006年01月05日 00:51
「めいでぃん」ですか、実に不可解ですね。だいたい、「おにいたん」と呼ばれて、どれほど嬉しいものか見当がつきません。ご一緒した女性陣は、「執事カフェはないのか」と仰せだったとのこと。こちらは、分からなくもありません。
じゅんじゅん
2005年12月27日 13:00
「今日はご飯要らないから」というのは失言でしたか・・・。そっか、相手はメイドだもんね!

因みに、私はメイドさんがお店の名前を「めいでぃん」と略していることに壁を感じました・・・。めいでぃんどこやねん?!と腹中ツッコミをかますのがやっとでした。

また、翌週だったか、テレビ東京のTVチャンピオン「アキバ王選手権(違ってたらすいません)」でこの「めいでぃん」からの出題がありました。お店で実際に見たメイドさんも何名か出演されていて、不可解にも得した気分になりました(十数年前に上野駅のホームで佐藤蛾次郎を見かけたときの様な嬉しさ)。

この記事へのトラックバック