アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人生」のブログ記事

みんなの「人生」ブログ

タイトル 日 時
歯痛
先週の土曜日あたりから虫歯ではない歯痛を発症、とても痛く、夜も眠れませんでした。夜中に痛くて目が覚め、それでも寝ようと目をつむってベッドに横たわっていると、痛さのあまり閉じた目からうっすら涙がでてきます。水曜日にようやく歯医者さんの予約がとれ、一回目の治療をしていただくとかなり楽になりました。10年以上前の治療が完全でなかったのが原因のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 00:39
発達障害
NHKスペシャル「発達障害」に触発されて、「発達障害」(岩波明/文春新書)、「自閉症の世界」(スティーブ・シルバーマン/ブルーバックス)と続けて読みました。自分も含めた身近な人に、程度の差はあれこうした特徴は存在します。また、会社に来られなくなって、ウツという診断を受けた人も、実は「発達障害」だということは、たくさんありそうです。発達障害に関する知識は、現代社会に生きる人の基礎教養だと思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 19:19
否定的な理由で判断すると後で困る
漫画家の久保ミツロウが昨日の深夜番組で、「否定的な理由で判断すると、後でしっぺ返しが来る」と話していた。「人にこう思われたくないという理由で判断したことは、後で必ず、却ってより一層人にそう思われる結果を生む」と。けだし、名言かと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/16 14:46
アイデアがでる三上(さんじょう)
11世紀の中国の政治学者欧陽脩がいうに、アイデアが浮かぶのは、「馬上、枕上(ちんじょう)、厠上(しじょう)」の三上(さんじょう)だそうです。確かに、布団の中で寝始めたとき(枕上)と電車に乗っているとき(馬上)、僕は、アイデアが浮かびます。何かアイデアを出すぞと机の前に座って考えているときよりもずっといい。理由は簡単です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 21:34
巣鴨
昨日、ひょんなことから、初めて巣鴨に行きました。看板とか、本当に上手く昭和の感じが出ています。でも、けっこう物見遊山の若者や30代40代の家族ずれもいました。実は、客層の年齢層は、地方の「○X銀座商店街」と変わらないのではないかと思いました。こうして、僕は、53歳の誕生日を巣鴨で過ごしたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 21:20
電王戦
コンピューターとプロ棋士が将棋を戦う電王戦で、人間のプロ棋士が3勝2敗で勝った。人間側は、3勝の内の2戦で、相手が人間なら普通は指さない奇手を使った。そのことに一部には批判もあるらしいが、僕はむしろ色々なことを考えさせてくれる意義深い例だと思う。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/12 23:19
男を捨てる女達
最近、男を捨てる女性が増えている。おしどりで有名なタレント夫婦は、裁判で男にモラハラ(モラルハラスメント)があったと言っているようだ。考えてみると松田聖子がそのハシリともいえる。どちらの男の人も、性格もよさげで、よほど自分なんかより上等な人間だ。そういう男でも捨てられる。恐ろしいことだ。我が身に照らし反省することが多い。いや、こちとらもうすでに捨てられているのだろうなあ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/15 21:47
僕自身の今年一年を振り返って漢字一字で表すとすると、「謝」ですね。感謝の謝。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/30 19:04
めでたい
先週、いつもマンガを貸している男女の二人が、「僕たち結婚するんです」と突然の発表をしてびっくりしてしまった。そして、二人で会い始めた頃、僕から借りた「3月のライオン」の話で盛り上がったのだと。そういってもらえると、おなかの底からうれしいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/24 22:25
ヘンなウィルスとくすり
頭が悪くなるウィルス、まつげが伸びるくすり、背が伸びるくすり。ちょっとほんまかいなという小ネタを三つ紹介します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/13 22:21
イグノーベル賞的成果
たまたま見つけました。1992年にイグノーベル賞を受賞したロシアの結晶学者のユーリー・ストリチコフ氏は、1981年〜1990年の間に、948本の論文の共著者となりました。同氏が、ほぼ4日に一本のペースで論文を書いたことに対してイグノーベル文学賞が与えられました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/13 21:23
課題先進モデル
日本が、課題先進国だとよくいわれる。豊かになって、少子高齢化が進んだ成熟した社会の問題点が真っ先に顕在化している国だ。それと同様に、日本のIT産業も、数ある産業の中で課題先進産業といえるだろう。さらに、課題先進個人というモデルもあるかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/23 23:04
「一番になる」という夢の道徳性
一番になる夢を真剣に持てと子供に言う人がよくいる。でも、一番になれないと死んでしまうというほど真剣にその夢を全員が追いかけたら、世の中は成り立たない。一番の一人以外全員死んでしまえば、世の中は壊れてしまう。これは、「あなたと同じことをみんながしても、世の中が成り立つことをしなさい」という道徳的正義に反している面があるのではなかろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/04 21:48
石巻
石巻 土〜月曜日に、石巻にボランティアに行って、生徒数11人の中学校のフェンスをなおしました。東北支援のボランティアは、今回が3回目ですが、形になった結果をみられたのは初めてだったのでうれしかったです、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/27 22:57
ヘンな三段論法
「できるビジネスマンは、朝早く会社に来て働く。オレは、朝早く会社に来て働く。だからオレは、できるビジネスマンだ。」は、三段論法として間違いですね。「たぬきは生物だ。あなたは、生物だ。だからあなたは、たぬきだ。」と同じ論理構成です。僕は、「たぬき三段論法」と呼んでいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/21 21:10
「世界名言集」河盛好蔵 青春出版社 1976年
本棚の整理をしていたら、高校生の時に読んでいた河盛好蔵の「世界名言集」がでてきました。なつかしい。その後読んだ他の名言集・箴言集に比べてもこれが一番面白い。今読んで、面白く思った名言を並べてみます。同じ構造の文でいろんな名言がつくれそうですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 22:10
一歳の重み
今日は、誕生日。最近では、とんと感慨もありませんでした。しかし、今朝、次の1年も無事すごせますようにと祈った時にふと思ったのです。余生年数に対する1年の比率、すなわちこの一年の重みって、年々上がっているんだなあと。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/09 21:38
対個人説得力と成長
小保方さんて、「営業力は、ありま〜す!」タイプですよね。科学の真偽については、僕は何も語れませんが、小保方さんが個人に対する高い説得力を持っているのは分かります。間違いなく、面接試験も強いでしょうし、営業をさせたらいい成績を出すでしょう。以下は、小保方さんを離れての話ですが、若いうちから対個人の説得力のある人は、伸び悩む傾向があるように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/16 22:14
凄味と色気
凄味は一貫性、色気は変化。筒井康隆の「創作の極意と掟」(講談社)を読みかけて、そう思い定めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/30 12:19
個人と組織の責任
先週、朝のNHKニュースで、地震の時に内定の学生だったという東電の若手社員がでていた。自分が組織に属していなかったときの反省を迫まられ、組織の失敗の対応を日々している。見ているこちらの気持ちも複雑になる。すぐに非難めいたたくさんの言葉や質問が浮かぶし、一方で優しい言葉をかけてもみたくなる。でも、どの言葉もその社員にとって何度も言われ、自分で自分に問うた言葉だろうと思うと、ひとりごとすら飲み込んでしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/10 23:09
教養とは、情報を扱う術(すべ)
教養とは、情報を集め、分析し、発信する術(すべ)である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/23 10:54
メダルの数
メダルの数は、数えたくない。一つ一つのメダルには、それぞれ、全く異なる10年20年の長くて波乱万丈の競技人生がつまっている。ジャンプの男子団体は、一つのメダルに四人のそれぞれの重い人生が詰まっていた。どうしてそれを、まとめて数えられようか。足したり引いたり比べたりする数にできようか。一つ一つが宇宙にひとつしかない、かけがいのないメダルだもの。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/18 21:55
ヘンな予言的中話
「私の予言していたとおりの結果です。」「ほら、おれの言ったとおりだろ。」とメディアでも、会社の中でも、居酒屋でもよく聞く台詞だ。そのうちの多くは、「そりゃ、あたるわな。」という典型的な詭弁だ。そのヘンな予言的中話のパターンを挙げてみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/02 23:13
銀座の行商のおばあちゃん
今朝のNHKで、銀座で行商をしている84歳のおばあちゃんがでていました。(「小さな旅」ココ)本当に素敵な笑顔。そして、そのおばあちゃんを支える周囲の人々。ああ、日本がまた好きになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 20:00
あけましておめでとうございます
暮れからテレビをみていたせいで、一つの歌のフレーズが繰り返し頭の中で鳴り響いて困っています。 三途の川のマーメイド♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/01 12:26
常識は一つではない
自分が守ってきた常識や価値観に外れることを目にしたら、そういうのもありなのではと考えるようにしているんです。18日の日経新聞で紹介されていた、ウズベキスタンで活躍するサイドバックの柴崎直弥選手のことばだ。元J2でラトビア、ウズベキスタンと渡り歩いた人だけに言葉に重みがある。僕なんかは、分かっていてもなかなかできない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/22 23:02
入れ替わる可能性のある役割分担
得意を活かした役割分担がうまく機能すると、結果もでるし、やっている本人達も気持ちがいいものだ。しかし、未来永劫役割が入れ替わらない仕組みだと、そのうち役割の異なる人同士が険悪になってくる。一方で、状況によりまれにでも役割分担が入れ替わる可能性があると長く上手く機能する。スポーツでも、組織でも、政権でも、夫婦でも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/12/15 21:44
易は不易
「変えてきたので、変わらずにいられる」三浦和良が、日経新聞(12月6日)に書いていた言葉だ。これぞ、中国の教養の古典である易経の真髄だ。易経の解説本の最初に「易は不易」と説かれる。易というのは、変わるという意味で、変わることこそが、変わらないものの本質だと説く。川は、同じところにあるように見えるが、実際に流れている水は、次から次へととどまることなく変わっている。易は不易なのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 07:07
待たない整形外科
会社が終わってから知人がやっている神楽坂整形外科医院に行くと、待ち時間ほぼなし、診断と処方で約10分ほど。こいつは、サラリーマンには、便利だ。でも、患者が少ないからではない。手際がいいから待ち時間が少ないだけだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/04 07:21
青信号でも左右を見てから渡る
台湾に駐在していた頃、出張者が来ると、「青信号でも左右をみて車が来ないのを確認してから渡ってくださいね。」とお願いしていた。日本人は、信号だけを見ていて青になるとさっと足を踏み出す。また、携帯電話や地図をみながら横断歩道を渡る。しかし、台湾もその他の外国でも信号無視をする車が多いので、とても危ない。この注意は、日本以外のどの外国でも通用するいわばグローバルスタンダードだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/13 00:28
犬と猫とどちらが強いか
立ち飲みバーで、初老の客がマスターに話している。犬と猫を一緒にかっているのですよ。ほお、何万年も一緒に人の近くにいたのだから、意外と仲がいいのでは。それがねえ。相性悪くて、けんかになるんです。へええ、そうか室内犬ならサイズもそう違わないし、けんかになるんですね。で、犬と猫とどちらが強いんですか?カウンターの飲み客がみんな耳をそばだてる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/07 00:22
体が震えることば
10月31日の朝日新聞で高橋源一郎が「なぜか美しいと思い、体が震えた。」と紹介していた1998年の美智子皇后の講演がある。是非、この宮内庁のページから全文を読んでいただきたい。この講演は、印象深い数々のことばもさることながら、彼女の、ある意味で数奇な人生における心象をかいま見せながら進んでいく全体の構成が、なんといっても素晴らしく、体を震えさせる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/03 00:19
同級生
昨日は、上月参議院議員が当選をしたお祝いを中高の同級生でしました。男子校ですので、50過ぎの男ばかり20余名集まって、みんなにこにこです。はたからみると少しヘンだったかもしれません。僕は、上月さんのお父さんから譲ってもらった皮のジャケットを着ていきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/19 21:23
50肩と誤診される肩痛の悩み
肩が痛くて夜中に目が覚めて眠れなくて、お医者さんに行くと50肩と診断。基本的に保存療法と言われ、整骨・整体で治そうとしても全く改善しない。こういう人は、「石灰沈着症」を考えてみてもいいと思います。(「50肩に胃薬」参照) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/17 21:29
うつと発達障害
うつと発達障害では、手の差し伸べ方が違うという記事がでていました。(ココ)うつの方には、共感し傾聴する。反対に、遺伝的理由で社会的能力が少ない発達障害の方には、気持ちの交換を過度にしてはいけない。とのこと。そんなに経験値はありませんが、実感あります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/05 02:54
ついこの前の戦争
終戦に関わる行事を見てふと思った。僕が生まれた1962年は、戦争が終わってから17年後だ。今の2013年から17年前というと1996年で、その頃経験したことは、つい先日のことのように思いだせる。自分たちは戦争が終わってかなりたってから生まれてきた世代だと僕は思っていた。しかし、僕が生まれた時、50歳くらいの人は、ちょっと前に戦争が終わったという感覚で、まざまざと戦争と終戦直後の混乱を思いだしていたに違いない。ついこの前の戦争だったんだなあ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 21:29
セロ弾きのQさんの恋
「Qといいます。チェロを弾きます。」ひょんなことからバイオリンリサイタルの打ち上げに紛れ込んでしまって硬くなっている僕をほぐすように、欧米系に見えるQさんはやさしく声をかけてくれた。上手な日本語に驚くと、「フランスから来て11年になります。」所属の楽団を尋ねると、「フリーです。『のだめカンタービレ』にもでました。」ほんとだ、上野樹里と玉木宏と写真にうつっている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 21:47
50肩に胃薬!?
何か月も前から右肩が痛くなり、50肩なら保存療法しかないしと、医者に行かずにほっていました。とうとう夜中に目が覚めるほど右肩が痛くなって、たまらず整形外科に行ったら、なんと、胃薬を処方してくれました。これが、また手品のように効いて肩が楽になる。人体とは、不思議なものですね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/17 23:21
石巻
石巻 約2年ぶりにボランティアで石巻に行ってきました。(前回はココ)写真は、テレビなどでもよく出てくる門脇小学校。3階まで全部やられて、今は、使われていません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 22:25
幸せな結婚生活
よく人は、「幸せな結婚生活を送るために一番大事なことは何か」と聞くわけですが、幸せな結婚にとって一番大事なことは、「結婚における一番大事なこと」を探さないということなんです。(ジャレド・ダイアモンド、「知の逆転」の文中) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/10 00:28
ナスルディン(ナスレッディン・ホジャ)の鍵
「H・ミンツバーグ経営論」(ミンツバーグ)を読んでいたら、面白い中東の小話がでてきた。成長戦略、新規事業、イノベーションを求める人や組織には、よく聞いてもらいたい小話だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/26 21:58
老後の夢は、サンタクロース
僕が齢をとったら、世界中の子供たちにおもちゃをプレゼントするサンタクロースになりたいな。大人は、子供に「夢を持て」という。では、そういう大人は、自分の夢をもっているだろうか。そう思った時に、思いついた僕の夢である。30年前は、「恋人がサンタクロース」だった。今は、老後の夢がサンタクロースだ。また、喜ばしいことではないか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 22:25
アウトプットを増やさないとインプットが増えない
一般に信じられているのは、知識というインプットを増やさないと、行動して結果を出すアウトプットが増えないという話だ。しかし、現実には、アウトプットを増やさないとインプットが増えないのも事実だ。行動しないと情報ははいってこない。アウトプットしようとしないと、入ってきた情報が実際に役立つ形で身につかない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 21:43
成長実感は、幸せそのもの
成長を実感することは、幸せそのものです。人は成長実感によって直接的に至福を感じる。その成長実感の幸せを味わいたくて、人は、努力し、勝負し、結果を求める。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/23 07:30
認識はアナログに、行動はデジタルに
僕は、かねがね「梅雨入り宣言」というのは、興ざめな所作だと感じている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/14 20:43
約百歳
昨日、約百歳となりました。これから、一日一日は、なかなか過ぎていかず、でも、振り返ると10年があっという間に過ぎているという時間感覚のなかで生きていくのでしょうね。それもまた喜ばしからずや。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/10 07:34
日本のさくら
散りてなほ いのちをつなぐ花いかだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/12 22:25
夏の記憶
寒い日が続きます。ふと、夏の暑さを思い出そうとしても、ひりひりとした実感を伴って思い出せない自分に気がつきました。シャツ一枚でもゆっくり歩くだけで汗がしたたっていた事象の記憶はあるものの、暑さそのものの肌感覚の記憶がうっすらとしています。49回も夏を過ごしたのに、どうしたことでしょう。人間は、人それぞれに記憶に残りにくい感覚があるのかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/04 18:39
雪だるま
今朝、駅までの道のりで、十個以上の雪だるまをみました。どれ一つとして同じ形のものはありません。きっと東京中で、何万という雪だるまが小学生の小さな手で作られたに違いありません。それでも同じものは一つもないでしょう。楽しいですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 21:27
太陽酒造「赤石」
太陽酒造「赤石」 明石の太陽酒造に行って、純米無濾過生原酒「赤石」を買いました。従業員3人。お金がなくて機械が買えないのですべて手作り。かんしゃくもちの社長。酒蔵の入り口には、「社長が機嫌がよければ中を案内します。」と手書きの張り紙。なかなか面白い酒蔵です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/26 21:38
CO2を増やしたくなるほど寒い
こんなに寒いと、CO2をせっせとだしたほうがいいんじゃないかと思ってしまいます。人間、寒い冬に暑い夏の体感をイメージするのは、難しい。しみじみ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/14 21:15
今日の夜の帰り道、中央線の車内のアナウンスで、「今、雨が雪に変わりました。」と。 素敵ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/23 22:20
朝のカップル復活
朝のカップルが復活!以前(ココ)に書いた、同じ朝の電車で乗ってきていたカップルが、昨日、再びそろって登場した。こいつは、春から縁起がいいや。一言も話さないけれど。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/07 13:45
よいお年を
僕の2011年は、成長や発展という言葉から縁遠い一年だった。新しい友人もほとんど増えなかったし、公私いずれにおいてもさしたるアウトプットも出していない。被災地の映像をおろおろ見ていただけだ。それなのに、年末の今、不思議なくらい挫折感もなくむしろかすかな安堵感さえある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/30 00:12
朝のカップル
朝、いつも同じ車両に乗っていたカップルが、最近いない。朝っぱらからちょっとうざいと、思ったこともあったけれど、いなくなったらいなくなったで、心配になってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/12/18 14:23
衰退の管理と創造の管理
イギリスの外交の基本に「衰退の管理」という考え方がある。身もふたもないリアリズムを貫徹したイギリス外交の真骨頂だ。一方、民間企業において常に意識させられるのは、これと対極にある「創造の管理」という考え方だろう。そもそも、創造と管理とは、本源的にあいいれないだけに、「創造の管理」もまた難しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/20 22:16
クレー展
クレー展を見てきました。大学生の頃から大好きな画家で、旅をしているときも美術館にあると聞くと決まって訪れてみたものだ。それが、会社から抜け出して10分歩くだけで見られるのだから、逃すわけにはいかない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/30 22:16
意地悪
お昼に、そうこんでもいない定食屋さんに入る。まあまあ、この味でこのお値段なら悪くないね、などと思って出てくると、入り口に行列ができている。途端に、何か嬉しく感じてしまう。今から入る人の待ち時間がどれだけ長くなっても、自分の幸せが増えたりはしないはずなのに、少し喜んでしまう自分がいる。そういう自分が恥ずかしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/24 20:52
フェイスブックの友達問題
実名登録がルールのフェイスブックでお友達リクエストの対応が難しい。会社のエライ人、配偶者の親戚、重要な取引先の交渉相手。こんな立場の人から友達のリクエストをもらうと対応に困るだろう。承認も拒否もせずにほっておくというのが、一般的な対応らしいが、それとて、相手が気付かないはずがない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/02 23:08
私事のコネタ
例の事件と同じ頃にユッケを食べた話、マンガの「ワンピース」など、私事のコネタをいくつか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/09 23:42
転勤
季節柄、転勤や留学で引っ越しする人が多い。外国で、そこの文化を知ろうとする人には、僕は、いつも、入江昭氏の言葉を受け売りで話している。これは、国内で引っ越したときでも、転職をしたときでも、あるいは、同じ会社で、配属先が変わったときでも使えるように思える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/20 22:38
僕にも来たジャスミン革命
つぶやきのようなコネタです。僕にもきたジャスミン革命、など。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/06 21:50
ほんとのようなうそのような
ほんとのようなうそのような話を3題。東京のハシブトガラスが、知能の異常な進化とげ、類人猿をこえる知能をもったという話。アフリカの財務大臣が、スイス銀行で、先代の国王の財産を国に返せと迫る話。ビートルズの「ノルウェイの森」に本当の意味があったという話。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/06 21:40
僕流のカンブリア紀
僕は、以前から、一人の一生の中で、天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道の六道が巡る輪廻が起こると考えて楽しんでいる。(「僕流の輪廻転生」)それと同様に、進化上多様な生物が一気に登場したカンブリア紀と同様の時代が、一人の一生の中にあるように思う。また、いろんな新しい行動スタイルを育むシリコンバレーと同様の心を、どこかに常にもっていたいと思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/26 22:34
ミッキーのネクタイ
朝、ミッキーマウスのネクタイをしてみました。駅に向かって歩いているとき、ふと、最初に気付いてくれた方に、恋をするかも、と思いました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/16 22:48
愛のない嫉妬
不自然なものとして、先の太いまつげと並んで、愛のない嫉妬をあげてみた(ココ)ところ、色んな方から反応をいただいて面白かった。愛のない嫉妬をするひとは、自己愛だけはあるひと、とか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 22:05
元気のでるもの
見ていて元気のでるもの。元気な子供、元気な女子、元気な還暦。 見ていて疲れるもの。疲れたオバサン、元気なオジサン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/27 22:33
子供の性格
子供の性格というのは、どちらの親とも似ない。と、高校生から大学生の子をもつ親で話題になった。顔かたちや、運動能力などは、どちらかに似ていることが多い。しかし、性格は、本当にどちらの親とも違っている。宇宙の違う星からやってきたかのようだ。授かりものとは、よく言ったものだ。と。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 21:06
不自然なもの
先の太いまつげ。五十代の使う「なう」。愛のない嫉妬。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/20 13:53
達成感
若くて仕事のできる人の悩みをなんとなく聞いていたら、「仕事をちゃんとやっていると思う。なのに、達成感がない。」と言っている。たしかに、僕も、学生時代の文化祭のときの「底抜けの達成感」というのを、社会人になって24年間味わったことがない。「プロは、みんなそうじゃないの。」と、ちょっと大人のコメントをしてみたが、さて、彼には、逆効果だったかも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/29 17:16
攻撃はシンプルで多彩に、守備は複雑で統一的に
サッカーのW杯を見ていて、思いました。攻撃は、シンプルなパターンを色々な種類持っているのがいい。守備は、複雑な組織になっているけれども、守る方法は、統一されているのがいい。意外と実社会でもあてはまるかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/01 21:20
共感力
共感力は、創造力の源であり、リーダーシップの基礎であり、今後のグローバル社会の重要な原理である。そして、ポストモダンの成熟した社会で最も重要な知的方法論ではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/21 23:30
哀愁の種牛
昨今、種牛が話題になることが多いですが、そも種牛とは、どんな暮らしをしているのかしらん。同じ牡に生まれた身としては、気になってしかたありません。森英介衆議院議員が、絶妙なエッセイをHPにアップされておられますので、ご紹介します。スーパー種牛などともてはやされても、なんとも哀愁の人生を送るものですなァ。エッセイは、ココ(「栄光のエリート号と哀れなおかま牛」) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/19 13:55
才能
女は、才能にほれる。男は、才能に嫉妬する。 男は、愛にほれる。女は、愛に嫉妬する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 22:39
出版社のリストラ
大手総合出版社に勤める40代正社員が、リストラを行う会社に応え、早期退職することにした。会社や同僚の動きと、自分の心の揺れを現在進行形で綴った、たぬきちの「リストラなう」日記、というのが、結構、心にしみる。ネットでも話題になっているようだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/04/24 15:35
「フツーにかわいい」は、とてもかわいい
20代の人が「フツーにかわいい」と言えば、「とてもかわいい」という意味らしい。また、愛の告白をするときに、「僕たちつきあっているの?」とか「私、太郎くんのことすきかも」とひとごとのように告白するという。先週木曜日のNHKの「みんなでニホンGO」で、やっていて、とても面白かった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/20 22:17
通勤電車あれこれ
雨が降って来てバスが遅れ、ああいつもの電車に乗れないなあとホームに向かう。すると電車も遅れていて、いつもの電車に乗れてしまった。なにごとも、遅れたら遅れたで、世の中それで回っていることもあるのだなあと、不思議な感心をした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/15 21:59
毎朝恋してる
とても若々しい同年代の友人が言う。「僕は、毎朝恋してる。ホームにたっている人が素敵だな。電車に乗って、向かいにいる人がかわいいな。斜め前の人も魅力だな。そうでなければ、人生楽しくないじゃない・・・」これが、彼の若さの秘訣なのだろう。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/22 21:54
どうして先生?
子供の頃から思っているのだが、どうして特定の職業の人を「先生」と呼ぶのだろう?医師、弁護士、国会議員、設計士、会計士は、寿司屋の大将や魚屋よりも偉いのだろうか。資格を持っているから?寿司屋の大将は、調理師の資格をもっている。専門的知識を教えてくれるから?魚屋は、魚のことを教えてくれる。この魚を煮るのがよいのか、焼くのがいいのか料理方法まで教えてくれる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/27 23:33
秋の雨風
秋の雨上がりの朝、空気がクリアで、木がきれい。 雨風あると、への字の口で耐えてまっすぐ立っているのもよいけれど、 風のまにまに右左、雨に濡れて汗をかき、 わーきゃー言って喜怒哀楽、 曲がって進むのもまた楽しからずや。 そう、思いました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/27 07:31
おじさん度チェック
加藤ミリヤって知っていますか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/06 15:54
プロスポーツ選手の言葉
岩瀬さんのブログからの再引用ですが(ココ)、石川遼が、「いま支えてくれている、周りの人、サポーターやファンに最も伝えたいことは?」 と聞かれて、「ぼく自身があらゆること 何でも、勘違いをしていたら教えてください。」と答えている。17歳でこの言葉は、普通でない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/18 23:12
飲み屋のうわさ話
飲み屋で直接間接きいた、いろんな世界でのうわさ話です。まあ、ほとんど週刊誌ネタと変わらぬいい加減さとこころえ、酒のつまみにでも聞いてくだされ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/11 22:52
元気あげてますか?
最近、ちょっと反省。自分の役割をちゃんと果たさなきゃ、果たさなきゃと思い、機能するように、機能するようにって考える。けれども、そうすることによって、却って、接する人の元気をなくしていたとすれば、全然だめですよね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/05 23:13
ライフタイムイベントの移動と集中
最近の若い人の結婚は、昔と手順が逆のようだ。結婚式場の経営に関係している人から聞いたところ、最近、結婚式当日には半分くらいの新婦が、既に御懐妊だそうだ。めでたいことである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/12 22:15
私、雨がすき
「私、雨が好き」という歌詞、ありそうでないなあと梅雨空を見上げながら、思いました。誰か、こんな趣向の詞を歌にしてくれないかしらん。フリーウェアです。一部だけを使っていただいてもいいです。もちろん。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/29 21:24
プチ失読症
この数週間、プチ失読症です。新聞も本も読む気がおこりません。村上春樹の「1Q84」も、面白いとは思うのですが、電車で三駅ほど読むと、鞄の中にしまってしまいます。それはそれで、世の中が違って見えて楽しいんだけど。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/18 07:38
ユニクロのMのワイシャツ
先日買った、ユニクロのMのワイシャツがぴったりでした。ありがたいのはありがたいのですけれど、なんだか、ちと情けなくもはずかしい。思えば、僕は、なんと平均的サラリーマンなんだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/22 02:58
草薙擁護
「草薙さんも、ストレスたまっていたんですね。」「かえって親しみを感じた。オレもSMAPにはいれるかも?!」「一緒に飲んでた奴がちゃんと世話をせんかい。」と、僕の周囲のいろんな会社のサラリーマンは、草薙擁護派が多いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/25 12:05
桜の幹
この歳になって、いまさらながら気づきました。桜の花は、妖艶なほどに美しく咲き、はかなく散っていきます。でも、桜の幹は、太くて無骨にごつごつしています。千々にものを思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/07 22:21
ロマンと戦略
男は、ロマンで戦略を立て、現実的に戦闘をする。 女は、現実的な戦略を立て、ロマンチックを武器に戦闘をする。 そもそも、戦略は、定義的に現実的でなければならない。 と、すれば、男と女の勝負は、すでについてる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/12 05:16
ダメリーマンの就活アドバイス
バリバリ働いているかっこいい社会人が輝かしいビジネスパーソンライフを語る。というのとは真逆(まぎゃく)の、ダメサラリーマンのらくちんによるトホホ系就職活動アドバイスです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/06 20:47
男と女
男は、もともとどうしようもなく弱くて、生まれつきやさしい。だから、子供のときから、強くあれ、強くあれと育てなければならない。女は、生まれつき、強くてこわい。だから、やさしくあれ、やさしくあれと育てなければならない。 津川雅彦の言葉だそうな。至言じゃ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/26 23:31
ええかっこしいは、アホの下
人事異動の季節だ。僕は、関西に転勤する方にいつも「ええかっこしいは、アホの下」と、サバイバルアドバイスしている。関西で生きていくには、「アホ」と呼ばれるように生き、「ええかっこしい」と決して言われないように日ごろの態度を律しなければならない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/02/19 22:33
共感する力
人に共感できる能力、共感される能力っていうのが、人間が生きていくうえで、最も大切ではないだろうか。記憶力や論理力などより、現実の生活では、大事に思える。その共感には、色んな種類がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/26 23:46
いまいましいもの
ズボンのお腹をしめるボタンが飛んで無くなっているとき。ささくれだって残った糸のありさまは、なんともいまいましいものである。不節制で脂ののったお腹への面当てということか。とはいえ、ボタンも糸も精一杯頑張った挙句に無くなった訳であるから、吾輩から、侘びられこそすれ非難がましくののしられる筋合いのものでもない。それを思うと、盗人猛々しい吾が心根もいまいましい。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/28 23:19
「飛梅」へのメール
「飛梅」へのコメント 「飛梅」(さだまさし)と題する僕のエントリーに学生時代の同好会関係の友人からメールでコメントいただきました。僕も存じ上げている、亡くなったご主人との思い出の曲だと。芯が強く物静かで優しいご主人と、情熱的で活発な奥さんの、デコボコ振りに周囲は、ずいぶんなごませてもらったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 21:16
「飛梅」 作詞・作曲 さだまさし
福岡に出張したので、大宰府によりました。中学生の頃、涙ぐむまでに感動して繰り返し聴いたさだまさしの「飛梅」が、頭の中でずっとなっていました。あれから30年、東京からスーツ姿で飛行機に乗ってやって来るとは。いずれにしても、大宰府は、春でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/15 23:17
「かっこいい」から「愛されやすい」へ
女性誌をみていて独断と偏見で思うのですが、女性がなりたいと目指す方向が時代とともに変わっているのではないでしょうか。「きれい・かわいい」から「かっこいい」へ。「かっこいい」から「愛されやすい」へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/08 22:27
「男が愛しやすい女vs愛しづらい女」anan
中吊りをみて買った4月9日号のananです。「愛される」というのが、最近の女性誌のトレンドのようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/07 22:53
先生嫌い
僕は、小学校3年ー5年の3年間担任だった先生(故人)と、とても折り合いが悪かった。僕一人だけ、様々な「罰」を受けた。ふとももに何箇所も青あざができるほどつねられる。僕の机だけ、後ろの壁に向かってぴったりつけて、座らせる。僕は、授業中、一人だけぼぽつんと後ろ向きに目の前の壁に向かって座っていた。長さ15cmほどの鉄のパイプを教壇から投げつけられたこともある。手裏剣のように縦に回転しながらこちらに向かってくる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/10 21:46
一夫多妻制をつぶしたのは、もてない男たち
一夫多妻制というと、フェミニズム的女性の方は、男の身勝手を体現した制度だと、大変な批判をすることがある。けれども、僕のような甲斐性のない男の視点でいうと、一夫多妻制に反対してつぶしたのは、女性ではなくて、もてない男たちではないかと思う。たとえ、あなたがもてる男だとしても、このあたり、ピンとこないようでは、制度設計もできないし、サブライムの矛盾も気づかない役立たずではなかろうか?! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/12/18 23:08
私、性格、男なのよ
忘年会続きで、久しぶりに会う人と飲む機会が多く、ふと気づいた。「私、性格、男なのよ。」と自ら語る女性が増えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/12 23:20
秋の恋
もみじよもみじ 散れども泣くな 落ちてこそ 合わさらん ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/04 22:59
90歳以上生きます
共に60歳の日本人の夫婦のどちらかが80歳まで生きている可能性は、なんと93%。90歳まで生きている可能性は、半分以上の57%。95歳が28%。みんな、心の準備はできているだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/29 05:31
「器の大きさ」の具体的な意味
安倍首相の退陣を機に、リーダーの資質としてよく言われる、「器の大きさ」とは、何だろうかと少し考えてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/09/24 19:49
出来ちゃった結婚の奨励?
少し前の6月10日の日経新聞によると、30代出産女性の13%が「不妊治療受けた」という。こんなことなら、出来ちゃった結婚とか、シングルマザーとかをもっと社会的に認めてあげればいいのではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/27 21:33
松岡大臣
あんなことで死んでいると、サラリーマン、命が幾つあっても足らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/05/29 20:48
僕流の煩悩
歳をとると様々な欲が薄れていく、食欲・性欲・睡眠欲などの基本的欲望は、そもそも、体がたくさん受け入れられなくなってくる。僕も含めてたいていの人は、名誉欲や物欲までも、どうでもよくなっていく。なおきんさんが述べているように、異性の好みにしても、美形だとか若さなどを、あまり求めなくなってくる。それにもかかわらずだ。煩悩は、消え去るということはない。(「僕流の輪廻転生」もご参照) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/21 21:06
化粧
もはや、電車の中で化粧をする女性をみかけても、驚かなくなりました。最初は、世を憂いたものですが、今では、好奇心をもってその手順をみています。じろじろみるのは、ちょっと失礼かなとも思いますが、相手もコギャルの無礼をしているのだから、こちらも、オヤジを決め込んで好奇心を満足させていただくことにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/16 23:31
冗談じゃない!
日曜日に放映された「冗談じゃない!」というテレビドラマでは、僕と同年代の40代の男(織田裕二)が20代の女性(上野樹里)と結婚したところ、新婦の母親(大竹しのぶ)が元恋人だったという設定になっています。なかなか不思議な設定ではありますが、僕たちの世代の感覚からすると、あり得なくもない、ぎりぎりのリアリティがある、上手い設定だと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/05/01 23:08
僕流の輪廻転生
僕は、自分の一つの人生の中で起こる、内面のバイオリズムというか、性格の変化というか、大げさに言うと、人格の死と再生というのが、実は、仏教の教えでいう、輪廻転生に近いと勝手に解釈して、楽しんでいる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/29 17:29
男と女
女は、子を残す。男は、子を産まないので、残すものがない。それで、名声とか銅像とか、何かを残すために命がけになってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/15 21:44
花は散りぎわ。ならば、梅は咲きはじめ。桜の方が派手なのに….いや派手だからでしょうか…あるいは、桜は心を乱し、梅は心を整えるからでしょうか。つぼみの混じる枝にしっかりとついている梅の咲きはじめには、希望があります。そして、色や形の見えぬ香りには、いや、見えないからでしょう、際だつ華やかさがあります。もう、春ですか。なにか冬にやり残したことがあるような気もします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/23 04:15
健康の四大要素
様々な健康法が次から次へと登場するけれど、結局、健康は、食事と睡眠と運動の三つの要素に尽きると、確信していた。先日、立派なお医者さんお二人から、忘れてはいけない四つ目の重要な要素があると教えられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/13 23:32
ピーク年齢
小学生の頃、競泳で全国二位だったという人と話したことがある。有名なスイミングクラブで毎日合宿のような環境で過酷な練習を続けたが、中学・高校と進むに従って、記録は平凡なものになっていった。彼の経験では、同年代と比べたときの一番記録がいいピーク年齢は、選手によって生まれつき違っているという。努力の量と無関係に、中学のときにピークの人もいれば、高校生になってからピークが来る人もいる。そう言われてみると、サッカーやフィギアスケートでも思い当たる選手が多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/03 00:10
純米大吟醸 明石鯛
「純米大吟醸 明石鯛」という、iTQi(国際味覚品質協会)主催2006年国際食品コンクールで最高の優秀味覚賞三ツ星を受賞した日本酒がある。あまり知られておらず、手に入りにくい。夏休みで明石の実家に帰ってきたので、地元の酒屋で買い求めてみた。おいしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/07/22 01:28
街の声
最近、電車の中や飲み屋で聞いた街の声で面白かったものをあげてみます。根拠のない噂程度の話なので、そのまま真にうけないで読んでください。本当かどうか調べてみるもよし、お話として楽しむのもよし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/26 22:12
シニアとは
シニアとは、何歳以上の人のことを言うのだろうか。自分が20歳のときには、50歳あたりより上の人を、みんな十羽ひとからげで「じじ」「ばば」と思っていた。しかし、この歳になると、改めてその多様性に気づく。50代、60代、70代で次々と起こる、自分の内部及び外部の環境の変化の激しさは、10代、20代、30代に匹敵するほどではないだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/06/05 23:36
痴漢冤罪
「ぼくは痴漢じゃない!」(鈴木健夫 新潮文庫)を読んだ。鈴木氏は、通勤電車の乗換駅で若い女性に腕をつかまれ、「触ったでしょ!」と糾弾された会社員だ。最初からずっと無実を主張しつづけたが、留置所にほりこまれ、会社からは退職を余儀なくされ、一審で有罪判決を受けながら、二年の歳月をかけて、二審で逆転無罪判決を得た。この間、職を転々とし、単行本のあとがきを書いている時点では、日雇いの建設現場作業者で家計を支えていた。これは、電車で通勤する誰にでも、明日にでも、起こりうることなのだと思う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 6 / コメント 5

2006/04/30 20:45
サラリーマン川柳
黄金休暇 「人生ゲーム」で またリーマン ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/04/29 08:21
天才の苦労
ある天才画家が、子供の頃、計算が苦手で難儀したという。小学校一年生のさんすうの教科書では、並んでいるりんごの絵を数えて何個か、答えなければならない。ところが、この天才画家には、並んでいる一個一個のりんごの絵が、少しずつ異なっているのが気になってしかたがない。それぞれが一個ずつ別のものであって、どれも一緒くたにして同じものとして数えて「5個」なんて答えられなかったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/11 22:06
ちょいイイおやじ
雑誌「LEON」が主張した人気の「ちょいワルおやじ」になれない僕たちは、「ちょいイイおやじ」を目指したい。「ちょいいイイおやじ」は、「ちょいワルおやじ」と違って、20万円のカバンも持っていないし、家ではユニクロのスウェットをよく着ているのだ。でも、「ヤナおやじ」と違って、会社で爪を切らないし、休日に高級ジーンズを着て街にでることもあるのだ。また、「デキル男」と違って、眉間にしわを寄せて青筋をたてて毎日遅くまで働くこともない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/10 23:37
人生が三度あれば
井上陽水の「人生が二度あれば」をふと口ずさむ自分に驚くことがある。口ずさむときの自分の年齢によって、感じる事も随分と変わってきた。「人生が三度あれば」と考えたこともある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/09 20:10
名人は、凡人に学ぶ
名手は、名人に学び、名人は、凡人に学ぶ。凡人は、名手から学べていない人達だといえる。(以前に書いていました。「賢い投資」)考えてみれば当たり前の話で、他に並ぶものがないほどの技量を身につけた名人が、なおその技量に磨きをかけるとすれば、自分より技量の落ちる凡人から学ぶしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/03/22 22:56
人生最大の買い物
自動販売機においては、我が人生で最高額のものを購入した。74,100円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/16 23:40
便所でアイデアが浮かぶ理由(わけ)
どうして、便所で座っているときや、電車の中でよいアイデアが浮かぶのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/09 00:36
月曜日の桃色電車
もともと、月曜日の朝の通勤電車は、カップルをよくみかけるものだと思い始めていた。休日をどちらかの家で過ごしてそのまま会社に行くカップルが多いのだろうか。それにしても、今日は、たくさんみかけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/13 19:42
震災11年
阪神淡路の大震災から今日(17日)で、11年です。昨年、ホームページ「台湾つれづれ」で書いた一文が、いまだに自分のお気に入りですので、再度、紹介させてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/18 00:26
占い
初詣に行っておみくじを引いたところ小吉だった。中学生の頃からの親友に「最も新興宗教にかかりそうもない奴」と言われたらくちんだが、占いは、好きだ。当たる当たらぬよりも、御宣託の短文を読むのが楽しみである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/06 01:10
結婚したい男性
忘年会などで、隣り合わせになった人との語りに役に立つような話を数回続けたい。「どんな人と結婚したいの?」と聞かれて、返答に困る女性も多いことかと思う。いい男に聞かれているのならともかく、会社の飲み会などで聞かれたときに、場をさまさず、しかも、下手にからまれないように答えるのは、難しい。先日、そういうときのいい答えを聞いた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/12/19 22:11
「幸せそう」を狙う
以前にも書きましたが(ココ)、日本の中吊り広告というのは、本当に面白いですね。先週目についたのは、「”幸せオーラスタイル”で輝く」(Precious一月号)、「幸せそうに見えるファッション」(VERY一月号)と、偶然、出版社も違う二誌が似たようなことを言っていることです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/12 21:41
六韜・三略(りくとう・さんりゃく)
かねて「クラウゼビッツもリデル・ハートもよく知らないで、戦略、戦略なんて、恥ずかしくもなく、よく言えるものだ。」と悪態をついてきた。そういいながら、孫子に次いで読まれていた兵法書の六韜・三略を、これまで読んでいなかったのは、ちょっと恥ずかしい。と反省して、今回、全訳本を読んでみた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/12/07 23:03
六義園のライトアップ
先日、会社を「私事都合」と称して半日休みをとり、六義園で紅葉を楽しんできた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/04 15:06
車中で聞く女性の会話
台湾から日本に戻ってきて楽しくもあり、驚きもするのは、電車の中で他人が話している会話が、神経を集中していないのに、理解できてしまうことである。その中で、女性同士の会話で印象深かったものを二つばかり書いてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/27 22:50
生を続けるコツ
感じないこと、考えないこと、忘れること。これが、生をつづけるコツです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/11/02 00:55

トップへ | みんなの「人生」ブログ

らくちんのつれづれ暮らし 人生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる