らくちんのつれづれ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニーク家電のアイデア

<<   作成日時 : 2017/01/22 15:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年にこのブログで(ココ)、「完璧なトースター」と「家庭用コーヒー豆焙煎機」というアイデアをだしました。すると、このブログを見ていないでしょうけれど、バルミューダ―が2015年6月に「究極のトースター」を発売し、大ヒットとなりました。(ココ)そして、今度は、パナソニックが、家庭用コーヒー豆焙煎機を発売します。(ココ)調子にのって、今回、「局所加湿器」というアイデアださせてください。

家庭用焙煎機
コーヒー豆は「挽きたてよりも煎りたて(焙煎したて)」と、コーヒー豆の卸売り会社の社長さんから教えてもらい、家庭用焙煎機を思いついたものでした。コーヒー豆というのは、他の食品と違い、生では劣化が遅く、煎って加熱処理した後酸化が速い。酸化するとおいしくないと聞いたのです。

トースターもコーヒーも、習慣になっている人は、毎日使います。そういう毎日使うものが、少し気持ちいいと、大変な喜びにつながります。調べると、石油ストーブの最大手ダイニチ工業もいいのをだしていました。(ココ)いろんなタイプのがでてくるといいですね。

局所加湿器
毎日の幸せという点では、「局所加湿器」はどうでしょう。寝ている間に、口元鼻先だけを加湿する機械です。冬に風邪を予防し健康を維持するには、湿度を保つのが手っ取り早くて効果的です。でも、部屋全体を50%以上とかに加湿しようとすると、結露がすごく壁にカビがでてしまったりします。寝ている間や、椅子に座っているときに、口元だけ加湿できればいいんです。

そういうものは、どういうわけか「加湿器」といわずに、オムロンで「パーソナル保湿機」(ココ1ココ2)、パナソニックで「加湿機能付きナノイー発生器」(ココ)として、でています。僕は、パナソニックのを持っていますが、確かに、加湿器としての性能は十分とは言えないかもしれません。家電屋さんでも、「加湿器」のコーナーにこれらの商品は並んでいません。もっとコンパクトなものや、狙った場所に確実に蒸気を届けるなど、いろんな種類のものがでてきて、店でもネットでも、「加湿器」かその近くに並べて見せてくれようになるといいなと思います。

これで、日本の風邪ひき人口が減り、医療費削減になれば、最高ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユニーク家電のアイデア らくちんのつれづれ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる